Welcome!

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

2日前
世界中でトランプがアメリカの大統領に就任したニュースが放映されてます。
それにしてもトランプ大統領に反対するデモの人数はすごいですね。
これからアメリカそして世界がどう変るのか・・・、タイにも何か影響があるんでしょうね


少し前の記事でも少し書きましたが、高齢者の定義の見直しの提言が1月の初めに発表されました。
皆さんも内容はご存知だと思いますが、日本経済新聞の記事によると・・・・


「75歳で高齢者、65歳は「准高齢者」 学会提言」

 日本老年学会などは5日、現在は65歳以上と定義されている「高齢者」を75歳以上に見直すよう求める提言を発表した。医療の進展や生活環境の改善により、10年前に比べ身体の働きや知的能力が5~10歳は若返っていると判断した。
 
 前期高齢者とされている65~74歳は、活発な社会活動が可能な人が大多数だとして「准高齢者」に区分するよう提案。社会の支え手と捉え直すことが、明るく活力ある高齢化社会につながるとしている。
 65歳以上を「支えられる側」として設計されている社会保障や雇用制度の在り方に関する議論にも大きな影響を与えそうだ。
 平均寿命を超える90歳以上は「超高齢者」とした。提言をまとめた大内尉義・虎の門病院院長は「高齢者に対する意識を変え、社会参加を促すきっかけになってほしい」と述べた。

 学会は、お年寄りの心身の健康に関するさまざまなデータを解析。身体の働きや知能の検査結果、残った歯の数などは同一年齢で比べると年々高まる傾向にあり、死亡率や要介護認定率は減少していた。
 内閣府の意識調査でも、65歳以上を高齢者とすることに否定的な意見が大半で、男性は70歳以上、女性は75歳以上を高齢者とする回答が最多だったことも考慮した。
 准高齢者は、仕事やボランティアなど社会に参加しながら、病気の予防に取り組み、高齢期に備える時期だとした。〔共同〕



確かに個人差はありますが、今の65才は若いです。
今の職場にも65才以上の人が結構いますが、皆んな元気で若いです。
何歳まで働くかは、その人の健康や家庭状況により変りますが、今でも70才以上でも元気で働いている人も多いです。
高齢者の定義を見直しても個人の働き方が急に働き方が変るとは思いませんが、定義の整理として見直しはまあいいかな。

皆さんも当然お気づきでしょうが、これには社会保障制度の見直しが見え隠れしています。
確かに膨大で年々増える社会保障費用の問題はどうにかしなければいけません。

年金ですが、現在は65才から満額支給されますが、段階的に年齢が引き上げられるでしょう。
まずは70才かな。
早ければ10年後には引き上げられるかもしれませんね。
おそらく老齢厚生年金(報酬比例部分)のように、生年月日によって段階的に引き上げられると思います。

今回の日本老年学会の提言はそのための水撒きにしか思えませんね。
寿命が延びることは大変よいことですが、年金を受給する期間が延びて年金財政的には大変ですからね。

では具体的に何歳まで働くのか。
家庭や家族の状況によってどうなるのかですが、とにかく働けるようにいつまでも元気でいることが何より大事ですね。

私も来年から老齢厚生年金(報酬比例部分)が受給できるようになりますが、試算してみると例の「28万円の壁」でかなり減額されそうです。(笑)

高齢者の定義の見直しの提言で、とにかく元気が一番と再認識をしました。




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。
5日前
今日は二十四節気の一つ大寒です。
気温は昨日に比べ5度以上も低い見込みで寒い1日になりそうです。

電子辞書を買いました。
買ったのは私ではなく母親です。



先日、新聞に電子辞書の広告が大きく掲載されました。
それを見た母親が急に電子辞書を買うかなと言い出しました。
最近母親はボケないように頭を使うことを意識しています。
半年前ぐらいからは、マージャン教室にも通っています。

電子辞書も楽しむこととボケ防止のために欲しいということです。
もちろん私も大賛成です。

機種はカシオのEX-WORDです。



新聞の広告に掲載されていたものは値段が40,000円弱でした。
まあ、それでもよかったのですが、チョッと調べてみたら少し前の機種で殆ど性能が変らないものがかなり安く売っていました。

バー君のゲームソフトも買ったネットショッピングで買いました。
メーカー再生品で値段は16,800円です。
しかもポイントがあったので更に1000円安く40%の値段で買うことができました。

早速、届いた電子辞書で遊んでいます。
母親が使いこなすのは少し大変かもしれませんが、できるだけ使い方を教えないようにしようと思います。
もちろん聞かれたことは教えますが、できるだけ自分で覚えるようにしてもらおうと思います。

電子辞書には本当にいろんな機能が搭載されています。
母親は飽きるまで暫くは毎日遊ぶでしょう。
音(声)も出るので海外旅行に持っていけると喜んでいます。

職場で聞いてみると。電子辞書を持っている人が結構いました。
中年・高齢者で電子辞書を持っている人が意外と多いもしれませんね。



タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

8日前
今日の午前中は目医者に行ってきます。
4ヵ月ぶりの診察ですが、目の様子はあまり変っていない。
診察をしてもらい薬を貰うだけになると思う。

昨日は整骨院に行ってきました。
月に3、4回は行くようにしている。
何回か書いているが、整骨院に行くようになったのは2年前で原因は坐骨神経痛でした。
2、3ヶ月通って坐骨神経痛は治りましたが、再発しないように月に3、4回は治ってからも通っています。
治療は1回あたり30分チョッとで、手によるマッサージと電気治療です。
保険が利くので料金は600円で済みます。

今年に入り整体師が変りました。
昨日で変わった整体師にやってもらったのは2回目でしたが、以前の整体師に比べと揉み方が強いです。
マッサージは痛た気持ちよい感じです。
場所によってはかなりいたいこともあります。
終わった後はとても気持ちが良いのですが、翌日はマッサージの揉み返しのような感じになります。
ということで、今は揉み返しのような感じです。

あまりひどいようなら、もう少し弱くやってもらうつもりですが、それほどでもないので暫くは今の調子でやってもらうつもりです。


タイは安くマッサージを受けられるのでいいですよね。
去年、サザエとバー君をバンコクに迎えに行った時にサザエと一緒にマッサージを受けましたが、気持ちよかったですね~。
秋にタイへ行ったら是非マッサージをやってらうつもりです。



それでは目医者に行ってきま~す。





タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。
11日前
寒いです。
日本列島にこの冬最大の寒気が来ている。
東北、日本海側の地方は大雪になっています。
毎年、大学試験の日は雪がよく降りますね。

先日タイへ電話をしたら、サザエはお葬式に参列しているところでした。
バー君の母親のゴイの今の旦那、彼氏??のお祖父さんが亡くなったそうです。
私が知っているだけで3人目の旦那です。
ゴイの母親のアリちゃんとアリちゃんの旦那のナッティン、それにサザエが参列したそうです。
さすがに他のサザエの兄弟、親戚は参加しなかったということです。
場所はワンサプーンです。

バーに送ったゲームソフトが届いたかサザエに聞いたら、届いたそうです。
とにかくバー君は大喜びだったようです。
バー君とはピーマイに送る約束をしていましたが、おそらくバー君は半信半疑だったと思います。
本当に届いたので本当に喜んだようです。

バー君の希望は、進撃の巨人、スパイダーマン、ワールドサッカーのどれかのソフトでした。
ネットで探して、進撃の巨人とサッカーのゲームソフトの2つを送ってあげました。
サッカーですが、ワールドカップのソフトが無かったので、日本のサッカーのものを送ってあげました。
気に入るか心配でしたが、日本のサッカーも好きだったようでとても喜んだようです。
次はソンクラーンの時期にまたゲームソフトを送ってあげようと思っています。

サザエには、バー君を大事にするのはいいけれど、たまには自分にも何か送ってくれと笑いながらチクリと言われました。(笑)
ドル高なので多めに送金していますが、送金とプレゼントは違いますからね。
今のところはサザエへのプレゼントの予定はありません。(笑)

それと、私の従兄弟と会ったときにゲームソフトの話をしたときは、従兄弟の子供が小学生の時に遊んだソフトがあるという話になりました。
ニンテンドーのDSのソフトもあると思うので、子供が要らなければ貰うことになりました。
貰えたらバー君に送ってあげるつもりです。


話は変りますが、テレビではトランプ次期大統領の話題ばかりですね。
果たして為替はどうなるかが一番の気がかりで~す。




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。
13日前
この冬一番の寒気が来ていて今日は寒いです。
この寒さは1週間ぐらい続くということです。

タイでは南部で大雨による大規模な洪水が発生し被害がでている。
洪水による死者は30人、行方不明者は2人に上っている。


洪水で浸水した病院


昨年10月にバー君と、サザエが日本に来た時の記事はいくつか書きましたが、来る時にタイからナンプラーを持って来た。
ナンプラーはもちろん日本でも売っているが結構高いし、味もやはりいまいち。
バー君が日本に食事が大丈夫か心配だったので、日本食が口に合わなければ、まあカイダオ(目玉焼き)にナンプラーをかければ大丈夫だとサザエが言ったこともありタイから持って来た。



持って来たナンプラーは2本。
タイの家庭にある普通のナンプラーです。
日本でもタイ料理が人気でナンプラーがある家庭も増えているかもしれませんが、普段はなかなか料理には使いませんよね。
ということで、ナンプラーは殆ど減っていません。

我家では母親もナンプラーは嫌いではないので、チャーハンの味付けにナンプラーを使いタイ風のチャーハンを時々作ったりしていますが、使う量はしれていますからね。


ナンプラーは長持ちするので、暫くは我家はあることになりそうです。
たまにはナンプラーを使ってタイを思い出すことにします。
ナンプラーで味付けした料理でも調べてみるかな~。(笑)




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

作者:waenphet

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

サザエを追って日本からバンコクの北500キロの所にあるルーイヘ来て、妻の仕事を手伝うマスオがブログでストレスを発散を。

7日 1643 総合 14426 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



waenphetさん新着記事



過去記事

waenphetさんへの新着コメント




バンコクブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 Weekender@Bangkok
2位 妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)
3位 日本の家庭料理のお店「31」
4位 Cotanのバンコクお弁当宅配日記 Fromバンコク日本語予約センター"Haruka"
5位 クワムラック イサーンから愛をこめて
6位 ある日本人向け不動産屋のブログ タイ バンコクより
7位 【SAKU-Trading 】営業3課
8位 ちくりん夫婦の”タマダー生活”


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バンコクでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録