Welcome!

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

1年以上
昨日の12日、ロシアワールドカップアジア最終予選の組み合わせ抽選会がマレーシアのクアラルンプールで行われた。
日本はグループBにはいった。




グループBの国は 
オーストラリア(50位)
日本(57位)
サウジアラビア(60位)
UAE(68位)
イラク (105位)
タイ(119位)

ライバルになりそうなのはFIFAランクが日本と近いオーストラリアとサウジアラビアになりそうです。
オーストラリアは前回のブラジル大会での最終予選でも同組になり2試合とも引分けている。
ワールドカップ出場権の2位以内確保のポイントはオーストラリア以外の国に対して確実に勝って勝ち点をあげることかなと思います。

注目していたタイとの対戦ですが、同組になったので実現することとなりました。
FIFAランクは一番低いですが、2次予選を首位で通過しており侮れない相手です。

初戦は9月1日 にホームでUAEとの試合となります。
2次予選の初戦では、ホームでシンガポールと戦いまさかの引分けスタートとなってしまいました。
とりあえずはUAEとの初戦が大事ですね。
タイとは2戦目に9月6日にアウェイのタイでの試合にあります。

9月から1年をかけた最終予選がスタートします。


もう一つのグループAは
イラン
韓国
ウズベキスタン
中国
カタール
シリア

本命はやっぱり韓国とイランかな。
ウズベキスタンがどこまで食い下がるか。


最終予選はホーム&アウェイ形式による全10試合で行われ、各グループ上位2ヶ国がワールドカップ出場権を獲得します。
3位同士はアジアプレーオフを行い、勝利チームが北中米カリブ海予選4位チームとの大陸間プレーオフに回ります。





タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。
1年以上
「メチャメチャ暑い」、もちろん日本ではありません。

今年のタイはメチャメチャ暑いようですね。
タイ関連の記事などを見ても暑い、暑いの連発です。

今日、ノンヒンに住むMさんから久しぶりに電話があった。
Mさんの話だと、最高気温が40度を越える日もチョコチョコあるようで、半ズボンで洗濯物を干していると足が虫メガネで燃やされているようにチリチリ熱いと笑っていました。
42、43度になった日もあって、3月にこんな気温になったのは50年ぶりだそうです。


お馴染みのnewsclipさんにの記事には・・・・

「タイで暑期本番、最大電力記録更新」

 タイ発電公社(EGAT)によると、6日午後8時21分の電力消費が2万7639・3メガワットに達し、昨年6月11日に記録した2万7345・8メガワットを超え、最大電力の過去最高を更新した。
 最大電力は通常、平日の午後に記録されるが、6日は祝日だったことから、夜間に電力消費が伸びた。
 タイ気象局によると、6日の最高気温はバンコクで36・2度、東北部ナコンラチャシマ市で40・7度、北部チェンマイ市で39・5度だった。


猛暑で電力の消費が増大しているということです。
 
政府は水不足の関係から、ソンクラーンでの水掛の自粛を要請しているようですが無理でしょうね。


タイの我家にはリビングルームにクーラーがありますが殆ど使いません。
1日何回か水浴びをして、扇風機に当たるのが一番です。
そして日陰で昼寝・・・最高ですよ。


ということで、GWにタイへお出かけの方は暑さに十分注意をして下さい。
タイの観光は休み休みが必要ですよ。





タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

1年以上
今夜は雨風が強くなる予想でサクラも散りそうですね。
本当にサクラの花ははかないです。

サザエに電話をしたら母親は病院から退院したそうです。
元気で食欲もあるようです。
ただ我がままぶりが増していて、家にいても手を焼いているようです。(笑)


先日、気が早いですが秋に日本に来るサザエとバー君のチケットを予約しました。

予定通り、私がバンコクまで迎えに行くことにして、3人で日本へ来ることになります。
帰りは成田空港までサザエとバー君を送り、2人で帰ることになります。

航空会社はエアアジアです。
チケットはまず私の分を予約して、サザエとバー君の分を予約する形で予約しました。

私の分は預ける荷物も無く、ドンムアン→成田のみ座席を指定。
料金は3万円チョッとですみました。

サザエとバー君の分は預ける荷物は20キロ、座席も往復指定しました。
これで成田へ来る飛行機は横一列で座れます。
その分料金も高く、1人分は4万円を超えました。

総額で11万4千円ぐらいです。
まぁ、予定していたぐらいの料金となりました。

半年先ですが職場にも休暇をもらっています。



サザエには大体の日程は話をしてありますが、未だ先なので私の話をよく聞きません。(笑)

私がバンコクへ行く便はXJ0607なのでドンムアンには深夜到着です。
サザエとバー君にはその日のバンコクへ来てもらっておいて、サザエとバー君が泊まるホテルへ直行します。
ホテルへ2泊します。
1日フリーな時間があるので、服とか何か欲しいものを買い物させようと思っています。

成田へはXJ0606で行きます。
成田到着が19:00の予定なので日本の我が家に着くのは遅い時間になりますね。

日本に10日ほど滞在してもらい、サザエとバー君はXJ0607でタイへ帰ります。
深夜にドンムアンへ到着なのでホテルを予約しておくようになりそうです。


半年先なのでまだまだのようですが、まぁアッという間に来そうです。



私の弟の子供でバー君より1才上の甥っ子がいるので会わせるのが楽しみです。
友達になりそうです。





タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。
1年以上
サッカーもまあまあの結果でしたね。
これからの最終予選が一番大変ですが、首位でワールドカップの出場権を獲得してくれることを期待します。
注目のグループ分けは今月の12日だったかな。
タイと同じグループになるのかも注目したいですね。


「日本の活躍は嬉しいです」はスポーツのことだけではありませんよ。


バンコクの都市鉄道レッドラインの設計建設を三菱重工、日立、住商がタイ国鉄(SRT)から受注しました。
受注額は約1120億円(約324億バーツ)、2020年の完成を目指します。


車両イメージ、写真提供、SRT

例のインドネシア高速鉄道計画やタイでのバンコクとタイ東北部の中心都市ナコンラチャシマを結ぶ高速鉄道など中国が受注した工事がガタカダしています。
日本と各国との関係を発展させる絶好のチャンスです。


パープルラインは5月に無料運行を開始し、シリキット王妃誕生日の8月12日に正式に開業する予定だそうです。
着実に日本の企業が受注した鉄道は進んでいますね。
思い出すのはBTSの開業です。
バンコクでアジア大会が行われた年で、女子マラソンでQチャンが優勝しましたね。
バンコクのホテルの窓からBTSを眺めていました。

閣議で都市鉄道ピンクラインとイエローラインの開発計画を承認されたようですし、日本政府、企業にはまた頑張ってもらいたいです。


今日から4月です。
会社では新年度の始まりですが、今の私には全く関係ありません。
暖かくなって、スギ花粉が早くなくなってくれることを待っています。





タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

1年以上
今月一杯で自治会の組長の役が終わります。
住んでするところは少し田舎なので住んでいる人は殆ど自治会へ加入している。

我組には25の家が加入している。
組長は持ち回りでやる慣例になっている。
ただ、高齢(80才以上ぐらいかな)の夫婦家族だけの家で組長ができないような家はやらなくても良い。

私がタイにいる時は両親も高齢なので組長はパスしていたが、私が日本に来たのでやることになった。
一度組長をやると15年ぐらいはやらなくてよい計算になる。
組長は結構面倒なのでみんなやりたがらない。
会費の集金、各催しへの参加者の取りまとめ、特に自治会主催の運動会への参加者を集めるのは大変です。

そんな組長も1年無事務め、今月の31日で終了になります。
来月の初めに回覧板の板を次の組長に渡して全てが終わります。

15年と言うと私は未だ80才になっていないので、またやることになるのですがおそらくタイに住んでいると思うので次の組長はやらなくてすみそうです。


組長経験者として、できることは自治会の催し物には協力したいと思っています。
特に運動会は仕事が休みであれば何かの種目に参加しようと思っています。
本当に運動会は人集めが大変なんですよ。



サクラが家の近所でも3、4分咲きです。
今週は今日から暖かい日が続くらしいので、週末には満開になるでしょうね。

サクラではありませんが、タイというとランの花が一番先に頭に浮かびます。
未だサザエと結婚する前だった思いますが、よく泊まったバンコクのホテルの喫煙場所に綺麗なランの鉢がたくさん置いてあったことを思い出します。

日本の家にも小さなランがあります。





10年以上前に、東京ドームで行われたラン展で買ったものですが、毎年花が咲きます。

タイの我が家にもあった紫のランを思い出しますね。





タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

作者:waenphet

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

サザエを追って日本からバンコクの北500キロの所にあるルーイヘ来て、妻の仕事を手伝うマスオがブログでストレスを発散を。

7日 1662 総合 14618 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



waenphetさん新着記事



過去記事

waenphetさんへの新着コメント




バンコクブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ちくりん夫婦の”タマダー生活”
2位 Weekender@Bangkok
3位 日本の家庭料理のお店「31」
4位 タイ・チェンマイ仕入れサポート 【SAKU-TRADING Co.,Ltd.】
5位 妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)
6位 バンコク送迎日本語予約センター”HARUKA”
7位 クワムラック イサーンから愛をこめて
8位 タイ仕入れ 【SAKU TRADING】  バンコクチェンマイ仕入れ完全サポート


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バンコクでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録