Welcome!

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

19日前
最近、残業が多かったので少々お疲れ気味です。(笑)


タイの生活と日本の生活の違いはいろいろありますがお風呂の違いもあります。
まず湯船(bath)が普通のタイの家庭ではありません。
コンドやアパートではシャワーが普通ですかね。
タイ人の普通の家では、水を貯めておいてその水を被るのがポピュラーです。
タイの我家でもシャワーもありましたが、皆んなシャワーをそのまま使うことはなく貯めておいた水を被っていました。
寒い時期は、シャワーのお湯を大きなバケツに貯めて浴びます。
タイの我家には湯船(bath)がありました水を貯めるために使っていました。(笑)

タイで湯船(bath)というと、亡くなった「亀さん」のことを思い出します。
亀さんは湯船にお湯を張って入浴剤をいれて楽しんでいました。

日本の我家でも湯船に入浴剤をいれて楽しんでいます。
よく売っている〇〇温泉の湯、××の湯というのをよくいれていました。

最近使ってるが・・・・


バス〇リー〇の薬用入浴液です。

実はこの入浴液ですが、試供品を申し込んで使ってみてよかったので買いました。
特に母親が気に入りました。
汗疹やかぶれに効果があるということです。
赤ちゃんのお風呂に使うのも良いらしいです。
オムツかぶれに効果がある。

暑くなると汗疹が気になるのでこれからの時期はいいと思いますよ。
昔は六一〇ハップがあり、お風呂から出るときに湯桶に六一〇ハップをお湯で薄めて身体にかけた思い出があります。

弟の子供が若干アトピー気味なのでこの入浴液をプレゼントしてあげることにしました。
ということで1500cc入りをまとめて3本買いました。
この夏はこれで間に合いそうです。


タイでは湯船はあまり使いせんが、私がタイに居た時は1日に3回ぐらい水浴びをしていました。
そのお陰で汗疹もなかったな~。

その国にはその国にあった入浴方法がありま~す。




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

22日前
6月ですね。
本当に月日が経つのが早いです。


今の仕事は制服があります。
仕事が終わると汗で濡れていて汗臭い。(笑)
洗濯の後は必ずアイロンを掛けています。
人によってはアイロンをかけない制服で働いている人もいますが、私は必ずアイロンを掛けます。

アイロン掛けは全く気になりません。
というか、アイロン掛けは好きです。
シワシワの制服がピシッとなると気持ちがいいです。
制服の他にもYシャツ系の服にはアイロンを掛けます。


タイでもよくアイロンを掛けていました。
ポロシャツ、Tシャツ、オープンシャツそして短パンにも掛けていました。
タイでは香りのいいスプレー糊をかけてアイロンを掛けていました。
タイでは香りのいいスプレー糊をかける人が多いですよ。

自分の物だけでなくサザエの服も掛けていました。
サザエもアイロンの掛かった服が好きなくせに、自分ではあまり掛けないので私が・・・。(笑)

タイでは立って掛けるタイプのアイロン台を使います。
量が多いときは椅子に座って掛けたりしていました。
日本では座って掛けていますが、今の若い人はどうなんでしょうね。
タイのように立って掛けるタイプのアイロン台を使っている人も結構いるのかな~。


話は一緒に働いている人に戻りますが、あまりにも制服がシワシワなのでアイロンを掛けないの~と聞いた人がいます。
その人は独身でアイロンを持っていないということでした。(笑)



タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

26日前
昨日の49日の法要は無事終わりました。
いつものように法要が終わった後は、我家に親戚が寄ってお酒を飲み父親の供養をしました。
これまたいつものように、私は飲み過ぎて今は少し二日酔い状態です。


弟の子供たちも参加し賑やかでした。
バー君の1学年上の甥っ子とゲームの話になり、プレイステーションをバー君にあげてもいいよという話になりました。
日本の小学生はいろんなゲーム機を持っている子も多いと思います。
弟の子供たちもいくつもゲーム機を持っています。
殆ど使わないプレイステーションがあるのでバー君に・・・・。
もちろん弟もOKです。


イメージ写真です。


先日サザエと電話をした時も、バー君は相変わらずゲームをよくやっているということでした。
送ってあげたゲームをしているようですが、サッカーのソフトが欲しいと言っているとのことでした。
バー君に使ってるDS3のサッカーゲームのソフトを見つけてあげようかな・・・・。
結構、高いんですよね。(笑)
良いものがあったらまた送ってあげることにしようと思っています。


甥っ子からプレイステーションをもらったらもちろんバー君に渡すのですが、送るには大き過ぎるので、秋にタイへ行くときに持って行ってあげるつもりです。
甥っ子の話だとゲームソフトももらえるようです。
プレイステーション用のサッカーのソフトも見つけてあげよう・・・・・・。
それと変圧器を買わないといけませんね。

秋にタイへ行く時のバー君のお土産はプレイステーションで決まりました。(笑)




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

28日前
明日は父親の49日の法要を行います。
これが終わるとチョッと一息ですかね。
今日の午前中は母親と用意のためあっちこっちに買い物に出かけました。


また世界各地でテロが発生しています。
いつ日本でも起こるか・・・心配ですね。

今日の新聞(産経)記事に・・・・。

「ベトナム初の地下鉄工事が「発進式」 清水建設など日系企業受注、2020年開通に向け」

 清水建設など日本企業が手がけるベトナム初の地下鉄工事で、掘削に用いる「シールド機」の発進式が26日、ホーチミン市で開かれた。歴史的建造物が立ち並ぶホーチミン市の地下鉄工事は、難易度が高いとされる。日本の技術力を武器に、インフラ受注拡大を目指す。
 地下鉄は同市中心部のベンタインから東北部のスオイティエンまでを結ぶ「ホーチミン都市鉄道1号線」(全長19.7キロ)の一部区間で、29日から掘削機による作業を始める。同線の総事業費は約2400億円で、2020年の運行開始を目指す。
 ホーチミンは人口増や再開発の進展で交通渋滞が深刻化している。日本とベトナムの両政府は、円借款による都市鉄道建設で合意。清水建設と前田建設工業の共同企業体が地下工区の駅舎やトンネル工事を約246億円で受注した。
 清水建設によると、ベトナムの鉄道建設でシールド機を活用するのは初めて。式典に出席した岡本正副社長は「開通後の維持管理も含めた総合力を海外に売り込み、日本のインフラ輸出に弾みをつけたい」と述べた。

 インフラ輸出を成長戦略の柱に掲げる安倍晋三政権にとって、日本のゼネコンによるベトナム初の地下鉄工事は、技術力や施工品質の高さを示す“試金石”となる。中国を筆頭に、アジアのインフラ市場を取り込む各国の動きが激しさを増す中で、日本は武器となる高い品質をいかにアピールするかが問われる。
 アジア開発銀行(ADB)の試算によると、2016~30年のアジアのインフラ需要は26兆ドル(約3千兆円)を超える見通しだ。日本国内は人口減少により国内市場が縮小する中、政府は成長戦略で平成22年に年間10兆円だった海外からのインフラ受注を、32年には約30兆円と3倍に拡大する目標を掲げた。
 清水建設も売上高の海外比率を2割まで高めようと、ベトナムだけでなく、建設が見込まれるミャンマーなどにも熱視線を向ける。インドネシアの首都ジャカルタの都市高速鉄道(MRT)建設工事も受注しており、アジアでの足場を着々と築きつつある。
 ただ、巨大市場をめぐる競争は激しい。清水建設国際支店の河合信之所長は「政府開発援助(ODA)を活用した案件では日本が優位だが、(韓国や中国などに)価格競争で勝つのは難しい」と、インフラ整備をめぐる競争の現状を打ち明ける。特に現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」を掲げる中国は、今後も攻勢を強める。
 日本が勝ち残るカギは、過密な都市環境で培われた難易度の高い技術の磨き上げだ。大林組もニュージーランドで総重量2500トンという世界最大級のシールド機を稼働するなど差別化を図る。河合氏は「当たり前の技術はまねされる。日本しかできない技術や新しいアイデアで勝負する」と述べた。


ベトナムと言えば、天皇、皇后両陛下が3月の初めに訪問されました。
もちろん両国の友好のためですが、海外での日本事業にも強い後押しになっていることでしょうね。

記事にも書いてあるように、日本は人口減少により国内市場が縮小することがみえいるので、海外での事業を拡大しないと成長はないです。
官民を挙げた海外事業の拡大が不可欠です。
教育も含めて海外で活躍できる人材の育成も大事ですね。

タイでもバンコクとチェンマイを結ぶ高速鉄道を受注している。
これからも特に中国との受注争いは世界の各地で続きそうです。

「ガンバレ日本!」




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。
32日前
仕事の仲間が軽い肺炎にかかり明日急に休むことになり、急遽出勤することになりました。
お互い様なのでこういう時は出来るだけ協力するようにしています。
出勤するのはいいのですが、2、3日前から脇腹の筋肉が痛い。

原因は月に3、4回行っているマッサージです。
通っている整骨院の先生のマッサージは以前の先生に比べると少々強めなのです。
いわゆる痛気持ちいい程度だったのですが、前回はいつもより強めで思わず痛いと声を出してしまったほどでした。

シップ薬を貼って少し痛みが弱くなったが、何かの拍子で痛くなります。
マッサージのお陰で持病?の坐骨神経痛はないのですが・・・・。
次ぎに行った時には軽めにマッサージしてもらうように話すつもりです。


サッカー、 U-20ワールドカップの南アフリカ戦勝ってよかったですね。
先制点を取られてヒヤッとしましたが何とか逆転勝ちをおさめました。
残りのウルグアイとイタリアは南アフリカより強豪で、日本は当たって砕けろのチャレンジャー精神で挑むほかない感じですが、頑張ってもらいたいです。




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

作者:waenphet

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

サザエを追って日本からバンコクの北500キロの所にあるルーイヘ来て、妻の仕事を手伝うマスオがブログでストレスを発散を。

7日 1142 総合 14736 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



waenphetさん新着記事

石鹸..
4日前

入浴剤..
19日前



過去記事

waenphetさんへの新着コメント




バンコクブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 Weekender@Bangkok
2位 妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)
3位 ある日本人向け不動産屋のブログ タイ バンコクより
4位 えっ?タイで英語留学なの? =タイと英語と海外の日常生活=
5位 バンコクで駄目日本人になりたい
6位 国際結婚日記 in タイランド ~喜怒愛楽 バンコク通信~
7位 タイランドからの便り
8位 驚愕の真実!! タイの歩き方、食べ方、過ごし方!


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バンコクでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録