Welcome!

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

63日前
8月に入ってからよく雨が降り梅雨のような感じでしたが、これからまた夏が戻ってくるようですよ。
少し身体がバテ気味なので、暑さが身に堪えそうです。


大したことではないのですが、少し気にかかっていたことを片付けて少しスッキリしました。
まずは車のワイパー。
ゴムが劣化して水のきれが良くなく、視界が悪くなっていました。
交換しようと思っていましたが、なかなかお尻が重くサボっていましたがオー〇バッ〇スに行って交換用のゴムを買ってきました。

前回はやはりオー〇バッ〇スで交換しましたが、ゴムだけの交換ではなく店に全てお任せだったので値段も高かったですが、今回は自分でゴムだけかって交換しました。
面倒かな思いましたが、案外簡単でした。
フロントウインドウのワイパーが終わり、リアウインドウの交換をやっていると買ってきたゴムが短い。

シッカリ車種にあったゴムを買ってきたのに・・・・。
もしかしら前回店に全て任せて交換した時に、少し長いワイバーに変えられていたのかもしれません。
3年も前のことなので覚えていませんが・・・・・。
ゴムだけだと大した値段ではないのでとりあえず短いゴムをつけておくことにしました。

雨が降るたびに運転をしているとイライラしていましたが、これでスッキリしました。
安心して運転が出来ま~す。


もう1つはトイレのドアノブ。
ドアノブが上手く回らず、ドアの開け閉めが上手くいきませんでした。
私と母親だけにの時はいのですが、家にお客さんが来るとやはり困ります。

弟がホームセンターに行ってドアノブを買ってきて交換してくれました。
私はどうも、こういうことが苦手というか不器用です。

タイに居た時は、いろいろ家のことをやりましたがサザエには下手クソとよく馬鹿にされていました。(笑)
タイではチョットしたことは自分でやらなければならないので私のような不器用は困ります。


他の方ブロクで自分で何でもやってしまう人を見るとすごいなと思います。
器用な人が羨ましいです。




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

66日前
今日は休み、日タイ修好130周年記念特別展「タイ ~仏の国の輝き~」を見てきました。

母親も見たいというので2人で上野にある東京国立博物館へ行ってきました。
結構楽しかったですよ。


家から東京国立博物館までは約2時間かかりますが、殆ど電車は座れたのでラッキー。
上野は結構混んでいましたね。
博物館も思ったよりお客がいました

展示されている物は約150点。
展示品には説明書きがあるのでよく分かります。
真面目に見たので2時間ぐらいかかったかな。

館内は写真禁止なので写真は取れませんでしたが・・・・精緻な彫刻が施された5.6メートルを超えるこの大きな扉の場所は記念写真の場所として写真がOK。





大きな扉でしたね。
とても重そうです。

おまけにもう一枚。



実はこの写真は私が撮ったものではありません。(笑)
東京国立博物館のHPから失敬しました。
ヤッパリ構図がいいですね。


十分にタイの文化を堪能しお腹が減ったので、上野駅のそばの和風レストランで遅めの昼食を食べて家に帰りました。
家に着くと母親は早速スマホの万歩計をチェックしていました。
8000歩を超えていたようです。

都内へ行くのは少し時間がかかって大変ですが、また興味のあるような催し物があったら行きたいと思います。


ヤッパリ少し疲れたな~~。




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

69日前
昨日は家族だけで新盆を行いました。


おさらいですが、新盆とは故人の死後、四十九日の忌明けを過ぎてから初めて迎えるお盆の事をいいます。
僧侶を呼んで法要をするご家庭もありますが、我家は家族だけで行いました。

昼過ぎに、妹と弟にも来てもらい、近所に住んでいる叔母さん夫婦も来てくれました。


母親が作った手の料理と買ってきたお寿司でお酒を飲みながら父親の話などをして夕方まで賑やかな新盆を行いました。
父親の話だけでなく、御祖父さん、御祖母さんなど先祖の人の話しました。
なかなか普段は話す機会が無いので知る機会になりとてもよいと思います。

83歳の母親は準備で疲れたようで、今日は1日家でノンビリするつもりでしたが今日も親戚が来ると連絡がありユックリできません。
ご苦労様です。

父親の関係ではまだいろいろ残っていますが、急いでやらなければいけないことではないので一息です。


サザエの電話でも特に変ったことも無いようですが・・・・・。
ゴイ(バー君の母親)がまた妊娠をしたようです。
生まれれば3人目の子供ですが、皆んな父親が違います。(笑)


年金関係の書類が届きました。
今度の誕生日が来ると62歳になり、厚生年金の一部が支給になります。
ただ、例の28万円壁の関係で大した金額にはならないでしょうね。
具体的には来年の2月からの支給かな。






タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

73日前
いろんな方のブログでも紹介されていますが、10月から出入国カードが少し変るようですね。
ただ、大した変更ではないみたいです。

newsclipさんの記事によると・・・・

「タイ入管、10月から出入国カードの形式変更 廃止・簡略化は見送り」

 タイ入国管理局は外国人用出入国カードの形式を10月1日から変更する。記入事項にほとんど変更はなく、小幅の変更にとどまる見通し。
 現行の出入国カードは名前、生年月日、国籍、パスポート番号などのほかに、年収、職業、タイでの住所、団体ツアーかどうか、初めてのタイ旅行かどうかなどの記入欄があり、「細かすぎる」、「時代遅れ」などとして、外国人の間で評判が悪い。
 バンコクのスワンナプーム空港、ドンムアン空港の出入国審査の待ち時間が長いのは煩雑なカードが一因という指摘もあり、一部の近隣国と同様にカード自体を廃止すべきという声もあった。
 しかし、タイ観光スポーツ省が、現行のカードから得られる情報が旅行動向の分析に有用と主張し、廃止や記入事項の大幅な簡略化は見送られた。



出入国カードが変更にする噂はかなり前からありましたが、それほど大きくは変っていないようです。


ネットを見ていると・・・。

THE NATION に新しい出入国カードのフォームの載っていました。

新しい様式を見たい人クリックしてくださいね。


出入国カードとも関係しているかもしれませんが、1週間前のことですが先週の土曜日の未明から早朝にかけ、ドンムアン空港での入国審査に4時間以上もかかる大混乱があったようですね。
この日は遅延とチャーター便で旅客が増えためだと空港側は言っているようです。
根本的に入管係員が不足していて、通常でも1時間待たされるのはざらですかね。

ネット上でも非難が多数寄せられたようですが、すぐに解消されるとは思えませんね。
入国審査の待ち時間の問題は以前から言われていても、こんな調子ですかね。
スワンナプーム、ドンムアンの両空港を管理運営するはタイ国営空港運営会社エアポーツ・オブ・タイランドというところのようですが、ここも動きがとても遅いようです。

秋にタイへ行くときは大丈夫かな。



タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。





76日前
台風5号は少し逸れて関東への直撃はありませんでしたが・・・・・。
今日は兎に角暑い。
台風の影響で南から暑い風が吹き込み、関東地方は酷暑です。
東京の最高気温の予想は37度とこの夏一番の暑さになりそうです。


私は変な癖がある。
無意識に鼻毛を抜いてしまうことです。
鼻毛が出ている格好悪い。
歳をとると、鼻毛が伸びるのが早いような気がする。

鼻毛も外からの埃などを防ぐという役割もあり抜くのはNGなのです。
それに抜くと、抜いたところからバイ菌が入り炎症を起こすこともある。
ということで、鼻毛は抜いちゃ駄目ですよね。


ジャジャーン!!




エチケットカッターです。

またまた、ネットで買ってしまいました。
ポイントがあったので、半額の500円ぐらいで買えました。

主な目的は鼻毛を切ることです。(笑)


鼻毛の他にも、マユ毛の際を切ったりすることも出来ます。
それに未だ私はありませんが、耳毛も切れます。


歳をとると、マユ毛が長い人(村山首相のようなマユ毛)や鼻毛が出いる人、耳毛が生えている人がいますが、どうも嫌です。

処理をするのは将にエチケットですよね。


歳をとると加齢臭もあるし・・・・、気にしてある程度は人に不快感を与えないようにしないといけませんよね。
どうでもいいと思ってしまうと、ますますひどくなります。

まあ、出来るだけオシャレと言うか清潔感を保つようにしたいと思います。
なので、記事にも書きましたが、仕事の制服にはアイロンも掛けるようにしています。




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。



妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

作者:waenphet

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

サザエを追って日本からバンコクの北500キロの所にあるルーイヘ来て、妻の仕事を手伝うマスオがブログでストレスを発散を。

7日 1944 総合 15034 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



waenphetさん新着記事



過去記事

waenphetさんへの新着コメント




バンコクブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)
2位 Weekender@Bangkok
3位 タイ語でお邪魔しタイランド
4位 サーヤのバンコクだらだら日記
5位 タイランドからの便り
6位 日本の家庭料理のお店「31」
7位 【タイ・バンコク近郊 こだわり情報+α】
8位 exotica blog


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バンコクでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録