Welcome!

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

73日前
結構忙しい1週間でした。
少々疲れ気味です。

台風5号が近づいています。
この台風は面白い動きをしています。

気象庁の台風状況



今日の午後には関東地方も雨が降り始め、明日一杯相当な量の雨が降りそうです。

明日は仕事ですが、大変な1日になりそうです。(笑)


今日の午後は貯まっていた自分の仕事をノンビリして過ごしましょう。



話は飛びますが、ゴルフの松山英樹がやりましたね。

男子プロゴルフの世界選手権シリーズ、ブリヂストン招待は6日、米オハイオ州アクロンで最終ラウンドが行われ、松山英樹が1イーグル、7バーディーの61で回り、通算16アンダーの264で逆転優勝した。(時事通信)

早起きをしてテレビで観戦していました。


何か身体がダルイです。
喉も少し痛い・・・。
今日はノンビリすることにします。


1週間ぶりの記事なのにこんな内容でごめんなさい。




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

79日前
イサーンは大雨で洪水の被害が出ているようです。

newsclipの記事によると・・・

「タイ東北などで洪水、サコンナコン空港閉鎖」

【タイ】タイ東北部、北部の一部などが26日から大雨による洪水に見舞われ、東北部サコンナコン県などで大きな被害が出ている。
 31日朝の時点で洪水が発生しているのはサコンナコン、ロイエット、ペチャブン、カラシン、ピジット、アユタヤなど12県。サコンナコン空港は滑走路の一部が浸水し、31日時点で閉鎖が続いている。同空港は1日に再開港する見通し。
 今回の大雨は台風8号(ソンカー)の影響。台風8号は25日にベトナムに上陸し、熱帯低気圧に勢力を弱めて、ラオスからタイに移動し、大雨を降らせた。


いつもコメントを書いてくれるサコンナコンさんのブログにも洪水の状況が載せられています。


少し心配になって、2、3日前にサザエに電話をして雨の様子を聞きました。
雨は降っているいるが、今のところは家に水が入るなどの被害はないそうです。
ノンヒンの家は土盛りをして家を建てだので、雨で家に水が入ることはめったにありません。
サザエは大丈夫だろうと言っていました。

そんな中で、サザエの母親がお寺に泊まりたいということで、サザエも付き合って母親と1泊したようです。
理由はよく分かりません。
電話で体が痛いとサザエは言ってました。

もう10年以上前ですが、私もお寺に泊まったことがありますが、布団が薄くて何枚重ねても体が痛かった記憶があります。
私もサザエも軟弱な身体です。(笑)




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

82日前
「タイランドNOW」さんの記事に載っていて分かったのですが・・・・・。

今、上野の東京国立博物館で「日タイ修好130周年記念 特別展「タイ〜仏の国の輝き〜」」が開催されています。
家と職場の往復ばかりで最近は単調な生活が続いています。
家の用事がいろいろあるのでそれなりに忙しいですが・・・・・。

たまには休みでも取って一人旅でもしたいと思っていましたがなかなか実行にいたりません。
ということで、今回は是非「日タイ修好130周年記念 特別展「タイ〜仏の国の輝き〜」」に行ってみたいと思います。

東京国立博物館のホームページによると・・・
今年(2017年)は日タイ修好130周年にあたります。この節目の年に修好記念事業として展覧会を開催します。
タイでは、仏教は人々の暮らしに寄り添う大きな存在であり、長い歴史のなかで多様な仏教文化が花開きました。本展では仏教国タイについて、タイ族前史の古代国家、タイ黎明期のスコータイ朝、国際交易国家アユタヤー朝、現王朝のラタナコーシン朝における仏教美術の名品を通じて、同国の歴史と文化をご覧いただきます。また、日本とタイの交流史についても合わせて紹介します。

という内容の特別展だそうです。


ナーガ上の仏陀坐像
特別展では展示されているようです。


今回は是非、計画倒れに終わらないようにスケジュールに入れておくようにしないといけません。
今一応スケジュールに入れました。(笑)
来月は父親の新盆もあり何かと忙しい。
母親にもいろいろ頼まれている用事もあります。

暑さにめげずに来月も頑張らねば・・・・。




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。
85日前
タイの品物はチープとイメージがどうしてもありますが、そうではない品物もいろいろあります。


「グローバルニュースアジア」の記事に・・・

「ドクター・ショール」 タイでは、男性用サンダルブランドとして不動の人気!



 2017年7月25日、1904年にアメリカ人のウィリアム・ショール医師が創業した「ドクター・ショール(Dr.Scholl)」は、日本では、角質ケアなど女性向けのフットケア商品で知られているブランドであるが、タイでは同社製の男性向けサンダルが長年売られている。

 アマゾンや楽天で探すと輸入品のドクター・ショールのサンダルを見つけることができるが、男性向けだと2万円近くもする高級サンダルとなっている。

 タイでは正規のサンダルが、990バーツ(約3300円)くらいから買うことができ、スーパーマーケットで売られているような男性向けの普通のサンダルは100バーツ(約332円)なので、10倍ほどの価格差となる。しかし、その品質のよさと、数年は使用できる高い耐久性から、タイ人男性や旅慣れた旅行者には根強い人気があり、しっかり高級サンダルの定番に。

 日本では安く手に入れることが困難なブランドなので、タイへ行ったときには、ぜひ買い求めたいお勧め品だ。 



確かにタイではドクター・ショールのサンダルがよく売っている。
買ったことはありませんでしたが、よく見かけました。

ドクター・ショールというブランドは知らなかったので、てっきりタイの安価なブランドだと思っていました。
高級サンダルとは知りませんでした。

写真のサンダルも履きやすそうですよね。


記事にも書いてありましたが、タイに行った時には是非買い求めたい品物ですね。
母親とタイへ行く時には是非自分へのお土産に買い求めたいと思います。
2足買おうかな。


タイのブランドと言えば、スイカのブランドのTシャツを持っていますがとてもいいですよ。
もう4、5年経ちますが、着崩れしません。


このマークですよ。
見たことがある人も多いと思います。


タイに行ったらタイのブランド商品を買うのも楽しいですよ。




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。
88日前
秋に母親とタイへ行きますがチケットはすでに購入してあります。
久しぶりにタイ航空を利用しますが、今タイ航空がタイムセールを行っていて随分安い料金で購入できるようです。
チケットの購入を早まったかなと思っていますが、まあ仕方ありませんね。
仕事の都合もあるので日程も限られ早めに購入しないといけませんから・・・・。
でもチョッと悔しいです。(笑)

今の生活では、毎日の食事は母親が作ってくれます
毎日作るのも大変だとは思いますが、料理を作るのはボケ防止にもいいらしいですよ。
何を作るか考えたり、作る段取りを考えたり、手先も使いますからいいんでしょうね。

母親の作ってくれる料理も美味しいのですが、時々無性に食べたくなる物があります。
別に高級品ではなく、どちらかというと若い時に食べた物が多いかな。
例えば牛丼、ハンバーガー、カツ丼、太麺のみそラーメン、食パンにバターとマヨネーズをタップリ塗りロースハムだけ挟んだサンドイッチ、などなどいろいろです。

母親は出掛けた時に、美味しい手作りのパンを買ってきたりします。
値段も結構いい値段です。
確かに不味くはありませんが、私の口にはいまいち合いませんね。
バターとマヨネーズをタップリ塗りロースハムだけ挟んだサンドイッチの方が好きです。

パンの例でしたが、母親が出掛けた時に買ってくる少し高い食べ物はあまり私の口には合いませんね。(笑)
勿論、私にも食べさせたくて買ってきてくれるので美味しくないとは言いませんが・・・・。(笑)
まあ、年齢も性別も違うので好みが違うのは仕方ありません。

母親は牛肉、私は豚肉が好きです。
カレーは母親は水っぽい薄いのが好きですが、私はドロドロのカレーが好きです。
母親は果物が好き、私は野菜が好き。
他にもいろいろありますよ。(笑)

それでも毎日、食事を作ってくれる母親には感謝しています。
でもたまには無性に食べたくなる物を食べていま~す。



タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

作者:waenphet

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

サザエを追って日本からバンコクの北500キロの所にあるルーイヘ来て、妻の仕事を手伝うマスオがブログでストレスを発散を。

7日 1631 総合 15021 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



waenphetさん新着記事



過去記事

waenphetさんへの新着コメント




バンコクブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 Weekender@Bangkok
2位 妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)
3位 タイ語でお邪魔しタイランド
4位 タイランドからの便り
5位 バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ
6位 サイアム系で行こう! タイの音楽・映画・夜遊び情報
7位 《微笑みの国タイランド》【バンコク★SPA(スパ)の花道】
8位 【タイ・バンコク近郊 こだわり情報+α】


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バンコクでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録