Welcome!

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

103日前
またまたサッカーの話ですが、鹿島アントラーズがやりましたね。
クラブW杯準決勝でアトレティコ・ナシオナルを破り、アジア勢として初めて決勝へ進出することとなりました。
決勝ではクラブ・アメリカ対レアル・マドリーの勝者とクラブ世界一を懸けて戦うことになります。
楽しみですね。


今はネットで買い物をするのが普通の時代ですが、私は普通の買い物をしたことはありませんでした。
買い物とはチョッと違うかもしれませんが、ネットで買うといえば航空券ぐらいかな。
 
以前に少しお話したバー君への送るゲームのソフトですが、近所の店を覗いてみましたがバー君の希望のものがなかったので。ネットで買うことにしました。
ネットでの買い物で有名なサイトは楽〇、Y〇hoo、アマ〇ンですよね。
今回はY〇hooを利用して買いました。

ショッピングサイトを見ると、プレミアム会員への勧誘もあったのでついでにプレミアム会員へもなることにしました。
6ヶ月は会費は無料でその後は税込みで月額で約500円です。
買い物をするとT〇〇ントカードへのポイントが加算されます。
プレミアム会員になると加算率がかなり良くなります。

ゲームソフトは2つ買いましたが、ポイントと特別クーポンで2ヵ月分の会費はペイしたかな。
今特に欲しいな~というものはありませんが、折角プレミアム会員になったのでたまにはY〇hooのショッピングサイトを覗いてみようと思います。

実は今使っているパソコンは弟がY〇hooが買ったものを貰いました。
再生品ですが、問題なく使えます。
値段はビックリするほど安かったそうです。

弟はよくネットを利用して買い物をしています。
買い過ぎはよくありませんが、上手に使うととても便利なようです。
代金は後日に引き落としなるので、本当に使い過ぎには注意しないといけませんね。
クレジットカードを初めて持った時も買い過ぎに注意しないといけないなと考えことを思い出しました。





タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

107日前
日本の我家には軽の車が1台あります。
現役で働いていた時はトヨタの結構いい車に乗っていましたが、タイへ行くとき廃車をしてしまいました。
確かに少し勿体と感じましたが、父親は私の車には乗りませんでしたしただただ家に置いて置くだけで維持費もかかるので思い切って廃車することにしました。

軽の車は父親の名義でしたが、父親が運転することはもうないので車検のタイミングで私の名義に変更をしました。
住民票を用意するだけで、あとは車検をしてくれた会社で全てやってくれました。


軽の車にももちろん自動車保険をかけていますが、その会社が自動車保険の業務を止めることになってしまいました。
別な会社の自動車保険に入りなおさなければなりません。
今までの会社が推薦している保険会社はCMでおなじみのS社です。


唐田えりかのCMでお馴染みの会社です。


今まで入っていた保険と内容が全く同じではありませんが、保険料も内容もほぼ同じ、少し良かったかな・・・、保険があったのでその保険に入ることにしました。
これでまた1年は安心ですね。


タイの自動車保険は結構高いですよね。
事故の確率が日本より高いので理解はできますが、それにしても物価を考えると本当に高いですよね。
幸い人身事故をタイでおこしたことはありませんでしたが、相手が外国人の事故だと高額な補償を求められることが多いので、高くても保険には入っておいた方が良いようですよ。





タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

110日前
たまには買ってみるかな~。
さてさて何を買うんでしょう。







それは・・・・・




です。



タイではサザエがよくロッタリーを買っていました。
私はサザエが当たったところを見たことがありません。
本当に当たっていなかったのか、私に黙っていたのか。
まあ、最低の当たりは何回かあったかな~。

ノンヒンで洋品店をやっていた時に30、40メータ離れたところで雑貨屋をしていた人が200万バーツ当たったことがあった。
狭い町なのでそういうことはすぐに町中に広まります。
その当たったお金でオートバイを買ったのだが、キーを付けっぱなしで店の前に停めておいて盗まれたそうです。(笑)


日本に来てから確か宝くじは買ってなかったように記憶しています。
12月23日まで買えるので久しぶりに買ってみようと思います。
ジャンボ、ミニ、プチ、どれにしようかな~。
夢を買うんだから、大きく10億円としたいところですが、少しでも確立の良い(笑)プチを買おうかな。
中を取ってミニ・・・、どうせ当たらないのに悩みます。
枚数は10枚、いや20枚にしようかな。

まだ日があるので楽しみながら考えたいと思います。

買う前から楽しむ小市民です。




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

113日前
浦和レッズは勝負弱いですね。
先日行われたJリーグチャンピオンシップの最終戦、鹿島アントラーズが2:1の逆転勝ちでJリーグチャンピオンになりました。
逆に鹿島アントラーズは勝負強いですね。


今日はタイにいた時に食べていたお米の話です。
今はスーパーで5キロで1500円から2000円ぐらいのお米を食べてます。
銘柄はその時の気分で選んでいます。
いつも食べているので日本に来た時に感じた美味しい~という感動も無くなったかな。(笑)

タイではタイ家族と一緒に同じものを食べていました。
8:2ぐらいの割合でもち米のカウニャウを食べることが多かったです。


イメージ写真

蒸かしたてのカウニャウは美味しいですよ。
たまには私が蒸かすこともありました。
サザエにも上手だと褒められていました。
「豚もおだてりゃ木に登る」です。

いわゆるタイ米も2割ぐらい割合で食べていました。


イメージ写真

日本でも有名なジャスミンライスのような高級な米ではなくパサパサしたタイ米です。
米は市場で買ったり、親戚からもらったり、お寺からタンブンされた米を格安で分けてもらったしていました。

よくタイ米は独特の香りがあり苦手だという人もいますが、私はマイペンライです。
まあ普通に食べていました。
タイではご飯の上におかずをかけて食べることが多いので、パサパサ感もあまり気になりませんでした。
でもたまには日本のお米のようなご飯を食べたくなる時もあります。
そんな時はタイで売られている日本米を食べる・・・・違います。
ルーイの大きなスーパーでは日本米を売っているかもしれませんが、タイで日本米を買ったことはありません。

タイに住んでいる日本人がよくやる方法ですが、タイ米にもち米を混ぜて炊く方法です。
ご飯に粘り気でて、食感的には日本のご飯にかなり近くなります。
問題はタイ米ともち米の割合。
私はもち米をタイ米の5~10%程度の割合で混ぜていました。
これでも結構粘り気がでます。
他の方のブログなどをみると、10~50%ともち米の割合も様々です。
その方の好みですからね。

タイ米にもち米を混ぜる方法ですが、ご飯が冷たくなると味がいまいちになります。
タイ米にもち米を混ぜて炊くご飯は他のタイ家族は食べません。
私はご飯を1食分づつ冷凍して食べていました。
レンジでチンすると結構美味しいですよ。

カウニャウ(もち米)、タイ米、もち米+タイ米と日本よりバリエーション豊富にお米を食べていたのかもしれませんね。
私の母親もカウニャウのファンで特にカウニャウ・マムアンが大好きです。


イメージ写真




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

115日前
今年も残り1ヶ月となりました。
歳をとると本当に月日の経つのが早く感じますね。

タイでは10月に死去したプミポン・タイ国王の長男であるワチラロンコン皇太子が1日、タイ・チャクリ王朝の第10代国王に即位した。
日本でも報道されていますね。
私し個人的にはタイの紙幣がどうなるかのか興味があります。


寒くなると身体を動かすのが億劫になりますが、冬のスポーツが盛んになります。
サッカーではJリーグチャンピオンシップの最終戦が今晩行われます。
第1戦に勝利した浦和レッズが有利かな。
サッカーで言えば、 アジア・サッカー連盟(AFC)の年間表彰式で国際最優秀選手賞にはプレミアリーグ・レスターの岡崎選手が選ばれた。
来年の3月からまた行われるワールドカップ予選では頑張ってもらわなければいけませんね。

冬のスポーツと言えばスキーですね。
ノルディックスキーのジャンプ女子で圧倒的に強い高梨沙羅選手。
2日(日本時間3日)、ノルウェーのリレハンメルで今シーズンのW杯個人第1戦が行われ高梨沙羅選手が優勝、W杯通算45勝目を飾った。2位にも伊藤有希選手が入りワン・ツーを決めた。



その高梨選手、ジャンプ競技以外のところでチョット話題になっています。
それは「美容整形?目がクッキリ二重に変化してまるで別人になっている」です。

「さゆりのにしはらを追いかけて~」に面白い記事が載っていました。

さて、整形をしたのかしていないのか・・・・・。
まあ、どちらでもいいのですが、女性が綺麗になることは大変良いことです。

「高梨沙羅二重」ググルとたくさん関連記事や写真がありますから、興味のある方は是非。



そういえば、バー君と約束した3DSのゲームソフトをボチボチ探さなければなりません。
まず近所の店を見てみて、なければネットで買わなければいけません。
年内に送らないとバー君が怒りそうです。




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

作者:waenphet

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

サザエを追って日本からバンコクの北500キロの所にあるルーイヘ来て、妻の仕事を手伝うマスオがブログでストレスを発散を。

7日 1355 総合 14545 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



waenphetさん新着記事



過去記事

waenphetさんへの新着コメント




バンコクブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ちくりん夫婦の”タマダー生活”
2位 日本の家庭料理のお店「31」
3位 妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)
4位 Weekender@Bangkok
5位 クワムラック イサーンから愛をこめて
6位 Cotanのバンコクお弁当宅配日記 Fromバンコク日本語予約センター"Haruka"
7位 タイ・バンコク★仕入れサポート【Saku Trading Co.,Ltd.】
8位 ある日本人向け不動産屋のブログ タイ バンコクより


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バンコクでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録