Welcome!

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

127日前
今日もセコイ話です。

日本では単調な生活をしている。
まあ、仕事をしているとこんな生活になるのかと思うが、そんな生活が幸せなのだと思っている。
楽しみといえば、母親の作る料理でする晩酌と週に1、2度するタイへの電話があります。
サザエやバー君の声を聞くと、また頑張ろうかなという気持ちになります。
完全にサザエの手のひら上に乗っている感じです。

他に何か楽しみがないのかな~と考えたら、いろんなポイントを集めることもあるのかな。
母親がポイントを貯めることを楽しんでいることを記事にしたことがありますが、私も数は少ないですがポイントが貯まるような買い物をしてポイントを貯めています。

買い物自体あまりしないので母親ほど貯まりませんが、ポイントカードを紹介すると・・・・。

まず、T-C〇〇Dです。
ポイントの貯まる率はそれほどよくありませんが、汎用性が広いので気に入っています。
今回、プレミアム会員になったY〇hooも買い物をするとT-C〇〇Dのポイントが貯まります。
1枚持っているクレジットカードも買い物をして一定にポイントが貯まるとT-C〇〇Dにポイントが振り変るようにしています。
買い物自体が少ないので大したポイントにはなりませんが、ガソリンの購入や今回のバー君へのプレゼントであるゲームソフトの購入にも貯まったポイントを利用して支払額を軽減しています。

ポイントは少し貯まるとすぐに利用するようにしています。
200円、300円分のポイントが貯まるとサッサと利用しています。

他には家電量販店、衣料量販店、ホームセンターなどのポイントカードを持っています。
またまたセコイ話ですが、家電量販店の近くまで用事があっていった時は寄って来店ポイントをつけてもらっています。
母親も持っているので、乾電池の購入は来店で貯まったポイントで賄えるぐらいは貯まります。

衣料量販店ですが、誕生日の時期になると500円相当のポイントが贈られてきます。
最近殆ど服は買いませんが、500円が勿体なのでワゴンセールでパンツなんかを買ったりしています。
他にもチョコチョコとプレゼントのお知らせもくるので気に入ったものがあるときは貰ったりしています。
いつ行っても店にはあまりお客はいないので、採算がとれているのか心配したりします。(笑)


ポイントはお店のお客の囲い込みの手段ですが、買い物をし過ぎなければ貯めるのも、使うのも楽しいものですよね。
近所に住んでする叔母さんはとてもポイントを気にして買い物をしています。
少し気にし過ぎているようにも思いますが、まあ叔母さんの楽しみですから良いんでしょう。


ポイントは小市民のささやかな楽しみで~す。
くれぐれもポイントの期限切れには注意しましょうね。



タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

130日前
今年も残り10日間ですね。
クリスマスも正月も関係なく仕事です。(笑)

父親が入院しているので、母親と2人で家にいるのでクリスマスといっても特に変わったことはしませんが、母親がクリスマスの雰囲気を出そうとチョッとした飾りをしています。





ディズニーの絵皿と雪ダルマの飾りです。
ディズニーの絵皿は20年以上前に仕事でアメリカに行った時に買ったものです。
10枚以上買って、重い荷物を持って日本へ帰ってきたことを思い出します。






リビンクルームの飾り棚にいろいろ飾っています。
私はどちらかというと、モデルルームのようにあまり物がないないスッキリした部屋が好きですが、母親はいろいろ飾るのが好きです。






この他にも玄関や棚にもいろいろあります。


母親は近所に住んでいる叔母さんや妹と出かけるとチョコチョコとこんなものを買って来ます。


実はサザエが日本にいた時に飾っていたクリスマスのグッズがあります。
片付けてしまってありますが、今日でも少し自分の部屋に飾ろうかな~。でも片付けるのが面倒だし・・・・・。



今日は冬至ですね。
ゆず湯に入ってカボチャを食べます。
母親はこういうことはキッチリとやります。





タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

134日前
ドル高ですね。
1ドル:118円です。

そろそろサザエに送金をする時期なので頭が痛いです。
円:バーツも、1万円:3000バーツを切りそうですね。
銀行のレートでは3000バーツを切っています。

2ヶ月前に送金した時に比べると、1割以上の円安になっています。
サザエが受取るバーツが1割減ることになる。
仕方ないが、サザエの機嫌はあまりよろしくないだろうな。


ということで、今回は送金額を1割増やすことにしようかな。
時間外の仕事も頑張ったので若干の余裕が・・・・・。


2ヵ月後はまた1ドル:105円ぐらいになっていないかな~。


自力で為替を変えられるわけでもないので・・・・・。



宝くじ買いました。
ジャンボのプチです。
全くの小市民です。


ゲームのソフトは1つだけ送られてきました。
もう1つの到着を待ってバー君に送ってあげます。

まあ、今日は何も記事にするようなことがありません。




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。
136日前
またまたサッカーの話ですが、鹿島アントラーズがやりましたね。
クラブW杯準決勝でアトレティコ・ナシオナルを破り、アジア勢として初めて決勝へ進出することとなりました。
決勝ではクラブ・アメリカ対レアル・マドリーの勝者とクラブ世界一を懸けて戦うことになります。
楽しみですね。


今はネットで買い物をするのが普通の時代ですが、私は普通の買い物をしたことはありませんでした。
買い物とはチョッと違うかもしれませんが、ネットで買うといえば航空券ぐらいかな。
 
以前に少しお話したバー君への送るゲームのソフトですが、近所の店を覗いてみましたがバー君の希望のものがなかったので。ネットで買うことにしました。
ネットでの買い物で有名なサイトは楽〇、Y〇hoo、アマ〇ンですよね。
今回はY〇hooを利用して買いました。

ショッピングサイトを見ると、プレミアム会員への勧誘もあったのでついでにプレミアム会員へもなることにしました。
6ヶ月は会費は無料でその後は税込みで月額で約500円です。
買い物をするとT〇〇ントカードへのポイントが加算されます。
プレミアム会員になると加算率がかなり良くなります。

ゲームソフトは2つ買いましたが、ポイントと特別クーポンで2ヵ月分の会費はペイしたかな。
今特に欲しいな~というものはありませんが、折角プレミアム会員になったのでたまにはY〇hooのショッピングサイトを覗いてみようと思います。

実は今使っているパソコンは弟がY〇hooが買ったものを貰いました。
再生品ですが、問題なく使えます。
値段はビックリするほど安かったそうです。

弟はよくネットを利用して買い物をしています。
買い過ぎはよくありませんが、上手に使うととても便利なようです。
代金は後日に引き落としなるので、本当に使い過ぎには注意しないといけませんね。
クレジットカードを初めて持った時も買い過ぎに注意しないといけないなと考えことを思い出しました。





タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

140日前
日本の我家には軽の車が1台あります。
現役で働いていた時はトヨタの結構いい車に乗っていましたが、タイへ行くとき廃車をしてしまいました。
確かに少し勿体と感じましたが、父親は私の車には乗りませんでしたしただただ家に置いて置くだけで維持費もかかるので思い切って廃車することにしました。

軽の車は父親の名義でしたが、父親が運転することはもうないので車検のタイミングで私の名義に変更をしました。
住民票を用意するだけで、あとは車検をしてくれた会社で全てやってくれました。


軽の車にももちろん自動車保険をかけていますが、その会社が自動車保険の業務を止めることになってしまいました。
別な会社の自動車保険に入りなおさなければなりません。
今までの会社が推薦している保険会社はCMでおなじみのS社です。


唐田えりかのCMでお馴染みの会社です。


今まで入っていた保険と内容が全く同じではありませんが、保険料も内容もほぼ同じ、少し良かったかな・・・、保険があったのでその保険に入ることにしました。
これでまた1年は安心ですね。


タイの自動車保険は結構高いですよね。
事故の確率が日本より高いので理解はできますが、それにしても物価を考えると本当に高いですよね。
幸い人身事故をタイでおこしたことはありませんでしたが、相手が外国人の事故だと高額な補償を求められることが多いので、高くても保険には入っておいた方が良いようですよ。





タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

作者:waenphet

妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

サザエを追って日本からバンコクの北500キロの所にあるルーイヘ来て、妻の仕事を手伝うマスオがブログでストレスを発散を。

7日 1662 総合 14618 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



waenphetさん新着記事



過去記事

waenphetさんへの新着コメント




バンコクブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ちくりん夫婦の”タマダー生活”
2位 Weekender@Bangkok
3位 日本の家庭料理のお店「31」
4位 タイ・チェンマイ仕入れサポート 【SAKU-TRADING Co.,Ltd.】
5位 妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)
6位 バンコク送迎日本語予約センター”HARUKA”
7位 クワムラック イサーンから愛をこめて
8位 タイ仕入れ 【SAKU TRADING】  バンコクチェンマイ仕入れ完全サポート


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バンコクでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録