Welcome!

行きタイ、食べタイ、話しタイ

1年以上

gaj

1年以上
ニュースクリップに前回書いたブログの記事があったのでコピペします。

http://www.newsclip.be/news/2013411_037730.htmlより


センセープ運河、ボート爆走でふ頭に大波

【タイ】2日、バンコクのセンセープ運河のチャーンイサラふ頭で、旅客ボートが起こした強い波がふ頭の上に乗り上げ、ふ頭にいた女性5人がずぶ濡れになり、このうちが2人が転倒した。ボートがふ頭の客を無視し、前を行くボートを高速で追いかけていたためで、運輸省はボートの艇長に罰金5000バーツを科し、6カ月の免停処分にした。ボートの運航業者は被害に遭った女性の損害を賠償するとしている。

 事件の一部始終はふ頭周辺に設置された複数の防犯カメラに捉えられ、映像がインターネットの動画投稿サイト、ユーチューブに投稿された。投稿者のユーザー名は「Manamzaa」などで、再生回数は合計70万回近くに上る。

 センセープ運河は幅十数メートルほどで、水は真っ黒で異臭を放っている。細長いボートが旅客を乗せ定期運航し、渋滞知らずの交通機関として利用されている。
1年以上
住んでる人しかほぼわからないネタですが、
バンコクにはバス、電車の他、
”舟”
という便利な交通手段が存在します。

と言ってもバンコクの生活排水垂れ流しの、
「センセーブ運河」
を走るボートで、水の汚さはもちろん、その臭いも結構強烈です。

観光で来たことがある人にもわかるように言うと、
セントラルワールドの前の道をプラトゥーナムに向かって北に上がると、
運河を渡る橋の右手に船着場が見えますが、そこから出ている舟のことです。

実は、私も以前、通勤に使っていたことがあります。
乗っていると、よく水しぶきが掛かったりしてスリリングなんですが、
料金はエアコンバスとさほど変わらず、
何より渋滞と無縁で目的地に早く着くのが魅力です。

この動画はその運河沿いの何処かの船着場。

たまに舟が通り過ぎるときも、水が掛かったりするけど、

これは悲劇。。。

コケてるし。。。

面白すぎ。

さすがにこんな状況は見たことないです。

現在、警察がこの運転手を探してるそうです。


1年以上
最近ちょっと病み付きになっているのがこれ。
砂糖きび100%のジュースです。

砂糖きび

タイはブラジルに次ぐ世界第2位の砂糖輸出国だそうです。
日本にとっては最大の砂糖輸入元。
タイでの2010年度(10月~翌9月)、さとうきび生産量は、なんと

約1億トン

と言ってもピンとこないが、作付面積にして

100万~110万ヘクタール???

日本で米の作付面積が、2011年157万4,000ヘクタールだったそうですから

田舎へ行けばいたる所に砂糖きび畑がある感じですかね。

主な産地は
北部のナコンサワン県、カムペンペット県
東北部はナコンラーチャシーマー県、コンケン県、
中部はカンチャナブリー県
らしいです。

ちなみにこのジュース20バーツ(250mlぐらい)。

砂糖きび (1)


こんな感じで毎日ウチの近所で、
生?の砂糖きびの皮を剥いて、機械で絞って
100%の砂糖きびジュースの生産直売です。

一本の砂糖きびからどれだけのジュースが採れるのかわかりませんが

よく売れてるのかと聞くと

「カーイディー(よく売れてる)!」

と言って嬉しそうでした。

味は。。。

甘い!+ほんのり草臭い。

でも、なんか癖になります。


1年以上
タイには日本にで見かけないフルーツが沢山ありますよね。
初めてタイに来た時は、非常に新鮮でした。

今はも慣れちゃって。。。

これ中国産じゃないの?
とか
この前食べたの方がおいしかったな。
とか
日本の美味しいりんごが食べたいなぁ。
とか思っちゃうんですが、

そんな中でも、食べる度にその形、味に感心し、
タイにいることを実感する不思議な食べ物(フルーツ?)。
タマリンドです。
タイ語では”マカーム”と言います。

タマリンド(マカーム)2

こんな形のマメ科の植物。
硬いカラをパリパリ割って
中にあるほんのり甘いねっとりとした果肉を食べます。

タマリンド(マカーム)3

食べだしたら止まらない
かっぱえびせん状態になります。

タマリンド(マカーム)1

食べかす。。。

結構虫が付きやすく、カラが割れてるものや
小さい穴が開いてるものは、8割がた虫食い。

ですので買う時によく見ないといけないんですが
虫食いは必ず入ってる。

酸味が強く酸っぱい品種もあり、それは料理に使われます。

Wikipediaによると、マメ科ジャケツイバラ亜科だそうで
100gあたりの成分は。。

ビタミンB1 0.428 mg (33%)
ビタミンB2 0.152 mg (10%)
ビタミンB3 1.938 mg (13%)
パントテン酸(ビタミンB5) 0.143 mg (3%)
ビタミンB6 0.066 mg (5%)
葉酸(ビタミンB9) 14 μg (4%)
コリン 8.6 mg (2%)
ビタミンC 3.5 mg (4%)
ビタミンE 0.1 mg (1%)
ビタミンK 2.8 μg (3%)
カルシウム 74 mg (7%)
鉄分 2.8 mg (22%)
マグネシウム 92 mg (25%)
セレン 1.3 μg (2%)
リン 113 mg (16%)
カリウム 628 mg (13%)

だそうで、はじめて調べてみたんですが

ちょっと凄くないこれ!
Prev12 Next

行きタイ、食べタイ、話しタイ

作者:らっくタイ

行きタイ、食べタイ、話しタイ

バンコク郊外から タイ語の勉強とタイ情報

7日 33 総合 312 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



らっくタイさん新着記事

gaj..
1年以上

前回の続報..
1年以上

ムエタイ..
1年以上



過去記事

らっくタイさんへの新着コメント




バンコクブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)
2位 【SAKU-Trading 】営業3課
3位 日本の家庭料理のお店「31」
4位 クワムラック イサーンから愛をこめて
5位 タイ仕入 サポート バンコクより 最新市場情報をお届けします。
6位 タイ仕入れ 【SAKU TRADING】  バンコクチェンマイ仕入れ完全サポート
7位 Cotanのバンコクお弁当宅配日記 Fromバンコク日本語予約センター"Haruka"
8位 タイ・チェンマイ仕入れサポート 【SAKU-TRADING Co.,Ltd.】


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バンコクでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録