Welcome!

タイ語でお邪魔しタイランド

45日前
なぜインラックさんが「島流し」なのかは、前回の記事で。

どこに島流しされたのか、行方は杳として知れす。タイでもまったくニュースが入ってきません。

前回はフェイスブックを見ましたが、今回は彼女のツイッターです。


最後のつぶやきは、フェイスブックと同じ8月23日。(クリックで拡大)


自宅でお坊さんにタンブン(お接待)をしたとあります。

23日といえば、島流しの支度で家の中はひっくり返っていた筈。

なのに、ゆうゆうとタンブンをしています。余裕です。

「せいては事を仕損じる」でしょうか。見習いたいものです。


ところでインラックさんのツイッター名は @PouYingluck です。

なぜ Pou(プー)がつくのか?

Pou(プー)はタイ語で書くと ปู (カニ)です。

インラックさんのあだ名というか、通称名です。家の中や友達の間では、この名前を使います。

なぜ「カニちゃん」なのかは、まったく分かりません。完全に親の好みでつけた名前なので。

48日前
インラック前首相が8月25日の最高裁判決に出廷せず、国外に逃亡しました。

コチャン(チャン島)からカンボジアに渡り、シンガポールに行ったところまではわかっています。

その後の足取りは不明。(2017年9月3日)

どこかでお兄さんのタクシン元首相と合流するのでしょうか。

夫と子供もいるのに、家族はどうするのでしょうか。

インラックさんのフェイスブックを見てみると、


最後の投稿は8月23日でした。(クリックで拡大)


長々と書いていますが、要するに、

1.8月25日の判決の日は、これまでのように皆さんと裁判所で会うことはできません。
2.なぜなら、治安部隊がこれまでとは違ってデモ隊を厳しく取り締まる可能性があるからです。

治安部隊のせいにしたのはさすが政治家ですが、23日にはもう逃げる決心をしていたことがわかります。

それにしても軍政権が身辺を厳重に固めていた筈なので、簡単に逃亡できるわけはないです。

やはり出来レースでしょう。

赤服がまた暴れるのを未然に防ぐには、インラックさんという旗印を島流しにするのが最良の策だと判断したのでしょう。

国外逃亡というより、実態は島流しです。

72日前
タイ語の名詞の中で、一番よく使われる単語は何でしょう。

それは、

 ใจ(チャイ)


単独で使われることは余りなくて、他の語と組み合わせることで、殆ど無数の使われ方をします。

組み合わの仕方も、チャイの前につけたり、後ろにつけたり、自由自在。

中には、チャイディー(親切)やディーチャイ(嬉しい)のように、同じ語との組み合わせでも、場所が入れ替わると違う意味になるのもあります。(覚えるのは大変だ)

よく使われる使用例

■形容詞との組み合わせ

チャイエン 落ち着け
チャイローン せっかち
チャイラーイ 意地悪
チャイダム 腹黒い
ポーチャイ 満足
ノークチャイ 心変わり

○入れ替わりがあるもの
チャイディー ใจดี 親切 ←→ ディーチャイ ดีใจ 嬉しい
ノーイチャイ がっかり ←→ チャイノーイ 気弱

■動詞との組み合わせ

カオチャイ わかる
トックチャイ びっくり
ソンチャイ 興味を持つ
クレーンチャイ 遠慮する
シアチャイ 悲しい
ハーイチャイ 呼吸する

■名詞との組み合わせ

ナムチャイ 慈悲の心
ホワチャイ 心臓


この中で発想が面白いのは、

1.トックチャイ(びっくり)
「トック」ตก は「落とす」という意味なので、タイ人はびっくりすると、心を下に落としてしまうようなのです。

したがって、タイ人をあまりびっくりさせないように。

2.シアチャイ(悲しい)
「シア」เสีย は「失くす」とか「壊れる」という意味なので、タイ人は悲しいときは、心が壊れてしまうようなのです。

したがって、タイ人をあまり悲しませないように。


このように、タイ語は「心」に重きを置く言語。

タイ人にとって、心はとてもとても大事な物なのです。
92日前
ラオのテレビで、日本の四角いスイカがニュースになっていました。


ラオ人でなくてもびっくりします。こんな4角いスイカ。

作り方は、刑務所の檻というか、スリラー映画「ソウ」の鉄仮面というか、とにかく四角い、ぶっとい鉄枠の中に閉じ込めて育てます。

スイカものびのびできなくて、かわいそう。

こんないじめられたスイカ、果たしておいしいのでしょうか。

高そうなので、一生食べる機会はないので、わかりませんが。

私のつたないラオ語では、四角いスイカは冷蔵庫に入れやすいからとかなんとか、言ってましたが。

出典:
https://youtu.be/6U9FWS9yksI?list=UUK27saCESIkOG0MXhvhwI1g
(3:30頃)

【お断り】
このブログではラオスのことを「ラオ」と表記します。
「Laos」は西洋人が勝手に作った名前だからです。ラオ人は「ラオス」なんて言いません。ラオです。
(検索用に「ラオス」を使うこともあります)
100日前
タイの赤アリ(モッデーン、มดแดง)も噛まれるとかなり痛いです。

ヒアリ(火蟻)が日本に上陸して騒がれているので、同じものかと思いましたが、よく調べたら別物でした。

写真を比べるとわかりますが、タイの赤アリは全体に赤いですが、ヒアリは黒っぽいです。

タイの赤アリ

ヒアリ(学名:Solenopsis invicta)

私はタイで赤アリに何回も噛まれましたが、5分位痛みが続きます。ある程度の毒があるようです。

サンダルで歩いていて、立ち止まるとやられます。

タイでは、サンダルのときは立ち止まってはいけません。ずっと動き回るのが、赤アリに噛まれない秘訣です。

ヒアリはアレルギーショックを与えるそうで、赤アリより毒が強いようです。

赤アリはまあ許せるが、ヒアリは願い下げにしてもらいたいです。

モッデーンと言えば、ルークトゥン歌手にモッデーン(赤アリちゃん)という子がいます。
こんな子なら、いくら噛まれても構わないけどね。

タイ語でお邪魔しタイランド

作者:Prakit

タイ語でお邪魔しタイランド

タイ人の迷惑かえりみず、ヘタなタイ語でお邪魔して回る日々のあれこれ。 タイドラマの他、タイ語・イサーン語の勉強、タイでの面白体験、タイ音楽、タイ人観察、タイのホテルなど、タイ全般です。

7日 1030 総合 1164 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Prakitさん新着記事



過去記事

Prakitさんへの新着コメント




バンコクブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 Weekender@Bangkok
2位 妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)
3位 タイ語でお邪魔しタイランド
4位 サーヤのバンコクだらだら日記
5位 タイランドからの便り
6位 exotica blog
7位
8位 TLOのブログ


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バンコクでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録