Welcome!

タイ語でお邪魔しタイランド

1年以上
サトーンの東京三菱銀行に行く途中の歩道に、犬小屋を大きくしたような、こんな建物が鎮座しています。



仮設ではなく、何年もあります。

公の建物のようですが、歩道の幅の殆どを使って建てられているので、人はどこを歩けばいいの?と聞きたいくらいに邪魔です。

左側はエアコンの室外機やパイプがあってこわいし、右側は車道に落ちそうだし、いつもどっちを行けばいいのか悩ませてくれる建物です。

どうしても建てるなら細長く作って、歩く道を確保すればいいのに、そんなこまかいことまで考えないのがタイ式のやり方のようです。


面白かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
1年以上
タイの屋台は一見さんには大体無愛想ですが、しょっちゅう買いに行くと顔を覚えてくれて、行くたびに顔がほころんで来ます。

この串焼き屋台も、安いのでほとんど毎日買いに行ってたらおやじと仲良くなりました。

アソークにある大型商業施設ターミナル21の前で毎晩やっています。

全品10バーツで、もち米は5バーツ、沢山買うと生野菜がサービスでたっぷりついてきます。(生野菜はもう一度洗ってから食べた方がいいです)


串を2本、もち米1袋買えば25バーツ。野菜もついて、健康的な食事が1食、かなり安くあがります。


串焼きは黙って好きなのをつまんで、おやじの方に差し出せば炭火で焼いてくれます。

もち米は1袋なら

「カオニヤオ ヌンクロン」ข้าวเหนียว หนึ่งกล่อง

と言います。

串焼きは焼いたあと、甘辛いタレにどっぷりつけるので、タレがいらないときは

「ナムチム マイアオ」น้ำจิ้มไม่เอา

と言います。

お金を渡すと大きな声で

「コープクン クラップ!」

と言ってくれます。


串焼きは観光客の多い場所では20バーツで売っている店もあるし、生野菜は普通ついてこないので、ここはかなり良心的な店です。

昼間はロビンソンの裏の路地でやっていて、ロビンソンの店員がよく買いにきます。横で立ち食いして、野菜はタダだから勝手に取って食べています。

暇そうなときにいろいろ話を聞きました。

この仕事を16年やっていて、薄利多売の正直者だと自慢します。スリンに妻子を置いて出稼ぎに来ているそうです。

一人でやっていて、朝は仕込みで忙しくて食事の時間もないので、夕方店を開いてから、客のいないときに食事をしています。それもご飯に唐辛子ペーストをかけただけの簡単なものでした。

「妻子に仕送りしないといけないからね」

夜中1時に店じまいして、自転車屋台をこいで帰る途中に明日の仕入れをしていくと帰宅は3,4時。

場所代は1ヶ月400バーツで、バンコク都に払っていると言っていました。ショバを仕切る親玉のようなのはいないようです。

顔はこわいですが、口ぐせが
「スウスウ」สู้ๆ(頑張るぞ)
貧乏暇なしで頑張っているおやじです。



面白かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
1年以上
タイに送金する方法は銀行送金が一番確実ですが、遅いです。

一度ゆうちょ銀行から相手のタイの銀行口座宛に送ったとき、着金まで1週間以上かかりました。手数料は、送金額10万円台で2500円でした。

インターネットの時代なのに、旧態依然として日数がかかるのは、銀行の怠慢ではないでしょうか。

銀行の怠慢といえば、いまだに15時閉店というのも旧態依然ですね。
帳簿合わせのためといいますが、昔の算盤の時代ならともかく、今はコンピューターがあるんだから時間は短縮できる筈。顧客サービスは昔から一歩も進んでいないということです。


それはともかく、もっと速い送金方法はないかと探していたら、インターネットを使った新しい送金会社ができていました。

SBIレミットという会社で、即日相手に届くというので、早速登録して、やってみました。

あらかじめSBIレミットに口座を作っておく必要がありますが、送金自体はインターネットを通すので数時間(数日間でなく)で届きました。

為替も含めた手数料は、送金額10万円以下で2000円程度でした。銀行送金と大差ありません。

ただし相手の銀行口座に届くのではなく、SBIレミットの代理店(主に銀行)に届くので、受取人が取りに行く必要があります。身分証を見せて、送金番号と金額を言えば、現金で渡してくれます。

登録はこちら↓



ためになったらクリックお願いします。
にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
1年以上


ツイッターでタイ人をフォローしていると、タイ語のつぶやきが読めるので勉強になります。

ワイルン言葉に触れることができるし、ツイッターやってる人は教養があるので、誤字はめったにしないし。


今日も女の子のこういうつぶやきが…。

>Worajan S. @Reiko_WS:เกิดคำถามในใจ กางเกงตัวเล็กลง หรือ เราตัวใหญ่ขึ้น? (。-_-。)


1. เกิดคำถามในใจ

「思わず疑問がわいた」ということですね。ここまでは問題ないです。

2. กางเกงตัวเล็กลง

問題はここ。最初は区切りを間違えて、

กางเกงตัวเล็ก ลง 「小さいズボンが落ちた」と読みました。でも次の、

3. เราตัวใหญ่ขึ้น?

「あたし太ったのかな?」

とうまくつながらないです。痩せたのならともかく、太ったのにズボンが落ちるなんて。


よくよく考えて、正解は

2. กางเกง ตัวเล็กลง

「ズボンが小さくなった」です。


女の子の「ズボンが落ちた」なんて考えすぎでした。

日本語の「ここではきものをぬぐこと」と同じように、タイ語も区切りを間違うと別の意味になるという例でした。


でもさらによく考えると、

(ズボンが)「落ちる」

はタイ語では

ตก か ตกลง

を使うのだろうから、あのつぶやきはタイ人は間違えようがないのでしょうね。


面白かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村

タイ語でお邪魔しタイランド

作者:Prakit

タイ語でお邪魔しタイランド

タイ人の迷惑かえりみず、ヘタなタイ語でお邪魔して回る日々のあれこれ。 タイドラマの他、タイ語・イサーン語の勉強、タイでの面白体験、タイ音楽、タイ人観察、タイのホテルなど、タイ全般です。

7日 59 総合 1075 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Prakitさん新着記事



過去記事

Prakitさんへの新着コメント




バンコクブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)
2位 Weekender@Bangkok
3位 日本の家庭料理のお店「31」
4位 【SAKU-Trading 】営業3課
5位 ある日本人向け不動産屋のブログ タイ バンコクより
6位 タイ語でお邪魔しタイランド
7位 タイ仕入れ 【SAKU TRADING】  バンコクチェンマイ仕入れ完全サポート
8位 タイ仕入 サポート バンコクより 最新市場情報をお届けします。


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バンコクでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録