Welcome!

タイあげ↑ニュース

98日前
main

日本で2016年10月から放送されているテレビアニメ『ユーリ!!! on ICE』が、タイのアニメ好きの腐女子の間で盛り上がっています。

タイのバンコクは、日本のアニメグッズ専門店「アニメイト」も進出していますし、日本のコミックやアニメキャラのコスプレも盛んなこともあって、多くのイケメンキャラが登場する男子フィギュアスケートがテーマのアニメが、人気が出るのは分かります。

ただ、タイのテレビ局でニュースになるほど、タイのアニメファンに人気が出る理由は、タイ人キャラ・ピチットくんが登場しているからですね! 「SNS狂いで自撮りが大好き」というキャラ設定は、まさに自分大好きのタイ人っぽいです。

名称未設定 2ピチット・チュラノン(20) 身長165㎝
「勇利(主人公)のデトロイト時代のリンクメイトでありルームメイトだった。現在は、タイのバンコクにホームリンクを移した。先シーズンの四大陸大会3位入賞。SNS狂いで自撮りが大好き。」声優は「ハリー・ポッター」シリーズ全作でハリーの日本語吹き替えを担当した俳優・声優の小野賢章。

アニメの中でも、バンコクやバンコク近郊のタイ人にはお馴染みのスーパー「ビッグC」、サムローンにあるローカル色満載の商業施設「インペリアル・ワールド」、ピチットくんが才能を開花させたという設定の同施設内のアイススケート場「インペリアル・ワールド・アイススケートリンク」も、かなり忠実に再現されています。

compare-Yuri-on-Ice-and-Imperial-World-Ice-Skating-01 compare-Yuri-on-Ice-imperial-world-samrongテレビアニメ『ユーリ!!! on ICE』のファンの方は、一度、観光に行かれてみてはいかがでしょうか?

(出典)ピチットくんのファンページ※タイ語
http://www.dplusguide.com/2016/yuri-on-ice-imperial-world-ice-skating-thailand

第11話では、ピチットくんはタイ人初のグランプリ・ファイナル進出。タイ人が主人公なのにタイ人スケーターがその曲を使ったことが無い(架空の)映画『Shall we スケート?』のテーマ曲を、勇利(主人公)と一緒に出場した大舞台で使って演じるという目標を達成しています。タイからも沢山のタイ人が応援に駆けつけているなかで。

名称未設定 1

p▲アニメ中には、プラユット首相?も登場。

テレビアニメ『ユーリ!!! on ICE』中でのタイなど、外国人ファンへのアピールは、製作委員会に名を連ねるテレ朝やエイベックスが、コンテンツプロバイダーとして、タイを含む海外への番組販売やDVDなどのソフト販売を考えているという側面もあるんでしょうね。

©はせつ町民会/ユーリ!!! on ICE 製作委員会

100日前
main

バンコク近郊ノンタブリ県にあるラタナティベート署は、警察管区内で頻発する、女性ばかりを狙った路上強盗を逮捕できないという問題を抱えていた。

警察署長は、犯人をおびき寄せるため、婦警を一般市民に変装させてオトリ捜査を行うことを考えた。しかし、複数犯の可能性もある、凶悪な路上強盗犯逮捕のために、深夜に体力的に劣る婦警を単独で危険な目に遭わせることに対しては、署内でも危険だと反対意見が出ていた。

そんななか、キティサック警察署長はシンプルかつ実践的な解決法をひらめく。不良どもを逮捕するために、屈強な警察官を女装させてオトリ捜査に送り出せばいいのだ!と。

「私はヴィヴェック巡査部長を選んだんだ。彼は大学院卒の修士でクレバーだからね。署内では誰もが彼が選ばれたことに同意したよ。彼は色白だし、すね毛も無いからね」と、キティサック警察署長は語った。

名称未設定 1▲ヴィヴェック巡査部長の普段の姿

その結果、黒いかつらを被り、カジュアルなダークカラーのワンピースを着て、ストラップ付きのピンクのハンドバッグを持ったヴィヴェック巡査部長は、毎朝早朝の4時~6時まで、路上強盗犯をおびき寄せるために、警察管区内で複数のバス停に立ち続けた。

そして数日後、ヴィヴェック巡査部長は、犯罪に手を染めそうとしていた怪しい二人組の若い男を目撃する。その場では、彼らにタクシーに乗って逃走されてしまったものの、ヴィヴェック巡査部長がナンバープレートをメモしたことが契機となって、2人の容疑者の逮捕に至った。

ヴィヴェック巡査部長は、今回の任務には自分が適任だったと語る。「署長が本官を選んだのは、自分しか女装できる者がいなかったからさ。本官は色白で、すね毛も無いし脚も細いしね」

ヴィヴェック巡査部長は、外見から今回の任務に任命されたことについても恥じていない。

「本官は警察管区で、住民からいつもからかわれるんですよ」と、彼は笑いながら語った。「またいつか、自分が女装してオトリ捜査をやらなければいけない事件が発生したら、たぶん、またやるよ。男だからね。」

ソース:カオソット

101日前
main

在タイ日本国大使館は2016年12月15日(月)から、ホームページ上で「タイ入国に際してのご注意」として、タイ入国管理局が、タイと国境を接する隣国からの外国人のタイへの陸路入国回数を暦年で2回までとする措置を2016年12月31日から施行する件について、注意を促しています。

smaho■タイ入国に際してのご注意(陸路入国回数の制限)
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/news/161215.htm

同措置は、韓国人は90日間、日本人は30日間といった、ビザ無しでタイに滞在できる「ビザ免除制度」を利用して、滞在期限が近づくと、陸路で出入国を行う「ビザラン」を繰り返すことで、タイ国内で長期滞在する外国人を規制することが目的です。

visa-run-thailand

以前、タクシン政権下でも、空路で入国した場合はビザ無しで30日滞在できるところ、陸路で入国した場合、15日間に制限されるなど、ビザラン対策が取られたことがありました。その祭は、タイ国内にあまりお金を落とさない、ノービザで長期滞在する外国人を規制するために講じられたようでしたが。

タイ政府は2016年11月20日、50歳以上のリタイアメントビザの預金額を従来の80万バーツ以上→300万バーツ以上に引き上げるなど、経済的に余裕のある外国人でないと、タイでのロングステイ(長期滞在)が厳しくなりつつなる傾向があります。

102日前
main

2016年12月1日、バンコクのプラトゥーナムに、プラチナム(Platinum)ファッションモールを所有するプラチナム・グループがオープンした「ネオン・ナイトマーケット(タイ語は「タラート・ネオン」)」に行って来ました。

毎週木曜~日曜の週末のみ、夕方16時30分~深夜24時までの営業。立地は、プラゥナーム交差点角に建つパラディウムワールドショッピング(Palladium World Shopping)と同じビルに入居している大型ホテル「バークレーホテル」のロビーの隣りです。

15192621_1565079473505914_5461134648938243875_n

軍事政権になって以降、バンコクのシーロムやトンローなどの歩道で営業していた屋台の取り締まりが厳しくなった結果、かつてはバンコク名物だった、路上で営業する夜の屋台街が、パッポンなど、一部の限られた場所だけになったのは、ご存知のとおりです。

ネオン・ナイトマーケットは、合法的に営業できる、広い敷地内に多くの洋服の屋台やフードトラックなどを集めた、コラートなどのタイの地方都市で開催されるナイトマーケットのようでした。

P_20161208_201219 P_20161208_200740 P_20161208_200505

近くに外国人観光客も多く訪れる、プラチナム・ファッションモールや「ピンクのカオマンガイ屋」こと「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」があるためか、遊びに来たタイ人だけでなく、欧米人、中国人、韓国人など、外国人観光客が多い印象を受けましたね。

P_20161208_200042 P_20161208_200549 P_20161208_201355

洋服の屋台は期待ほどではありませんでしたが、ユニークなフードトラックやバーなど、タイ料理以外も、飲食関係のお店は結構充実しています。

P_20161208_195812 P_20161208_195726 P_20161208_195656 P_20161208_192707 P_20161208_192501 P_20161208_192358 P_20161208_192229 P_20161208_192012 P_20161208_191644

オススメは『麺屋屋台』というラーメン屋台。タイ人男性が二人で営業しているのですが、以前はタニヤの「ラーメンハウス桃太郎」で働いていたラーメン職人二人が独立して始めたラーメン屋台です。

P_20161208_193452 P_20161208_195417

冷やし中華を食べたのですが、味はラーメンハウス桃太郎の冷やし中華に似ています。量は若干少なめですが、オーソドッックスな味の冷やし中華やラーメンが80バーツ~というリーズナブルな料金で食べられるので、他の屋台で買い食いした後、他の屋台で買ったビールでも持ちこんで、〆の一杯として食べるにはいいかもしれません。

P_20161208_194729 P_20161208_193656

103日前
名称未設定 2

東京のiXIT(イグジット)社 のバンコクにあるタイ現地法人子会社「Index Asia Ltd.」(以下 IDA)は、2016年12月8日、日本国内で 100 万ダウンロードを突破した VR モード搭載の美少女 RPG『オルタナティブガールズ』をタイ国内で配信することを発表しています。

IDA は2016年12 月 9 日~ 11 日にバンコクのサイアムパラゴンで開催された「タイランド・ゲームショー 2016」に出展して、すでに『オルタナティブガールズ』タイ版をお披露目しており、バンコクの熱心なタイ人美少女ゲーマーはこのスマホゲームの最大の特徴であるVR モードを体験済です。

名称未設定 1 3 gd189897_-7ゲーム内の特別なストーリーは、市販のスマートフォン向け「VRゴーグル」を使うことで、美少女キャラクターが「実際にそこにいる」かのような没入感を楽めるのだそうです。

iXIT社はタイ現地法人IDA を通じて、女性向けのゲームタイトルや、美少女・萌(もえ)系などのタイトルを積極的に配信していく予定とのことです。タイ人オタク層も、日本のスマホゲームユーザーのように、多額の有料課金をするのか? 非常に気になるところですね。

■『オルタナティブガールズ』タイ版公式 Facebook ページ
https://www.facebook.com/AlternativeGirlsTH

(c) QualiArts, Inc. All Rights Reserved.

タイあげ↑ニュース

作者:thaiagenews

タイあげ↑ニュース

タイ・バンコクで生活する上でのタイのニュースを日本語に翻訳してご紹介しているサイトです。

7日 39 総合 43 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



thaiagenewsさん新着記事



過去記事

thaiagenewsさんへの新着コメント




バンコクブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ちくりん夫婦の”タマダー生活”
2位 日本の家庭料理のお店「31」
3位 妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)
4位 Weekender@Bangkok
5位 Cotanのバンコクお弁当宅配日記 Fromバンコク日本語予約センター"Haruka"
6位 クワムラック イサーンから愛をこめて
7位 タイ・バンコク★仕入れサポート【Saku Trading Co.,Ltd.】
8位 ☆★☆ タイ・バンコク エアポート リムンジン ☆★☆ バンコクのリムジン送迎のことなら''HARUKA''のImakenにお任せください!!


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バンコクでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録