Welcome!

バンコクの日々

15日前
 それを本当に自分の目で見たのか、或いは情報番組で見たのかは記憶が定かではないのだが、名古屋の伏見辺りに屋台が出ていた光景を思い出すことがある。

 私が小さい頃、父が私の手を引いて伏見辺りの歩道に出ていた屋台へ行き、何かを 食べているのである。そしてそれが撤去されるというニュースを聞いて、悲しくなった気持ちを覚えている。

 その頃私の周りにいた大人は、仕事は真面目にする男もいれば、職もなくウロウロして、たまに人の仕事を手伝い、駄賃をもらっているような男たちもいた。でもそういう人にも、自分の居場所があり、そこをはみ出さない限り、人からとやかく言われることはなかった。

 そんなイメージがタイ国やタイ人とつながったので、私はここに住んでいるのだが、最近は急速にバンコクの生活様式が変わってきているような気がしている。

 BTSが郊外へ延びるに従い、バンコクを中心にベットタウンが広がっている。朝は 満員のBTSで通勤し、バンコクへ入る幹線道路は渋滞する。バンコクから屋台が減り、いたる所が柵で区切られ、歩道には杭が打たれる。

 街が都会になるための通過儀礼と言われれば、何も返す言葉はないが、この急激な 変化は、タイ人の精神的な面にどんな影響を与えるのかな~と思う。

 自分でも虫の良いことを言っているなと思うが、変化するのはもう少しゆっくりで 良いような気がする。
  
 タイ人女性との結婚や手続きについては、下記の弊社のウェブサイトをご覧下さい。 
 会社のロゴ
弊社のWeBサイトはこちらからご覧ください。 

読んで頂いた後、ポチッと押してくださると嬉しいです。                  
      ↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. にほんブログ村
  2. 人気ブログランキングへ





弊社のフェイスブックです。会社の業務内容や情報を発信しています。
BRING LUCKCo.,Ltd


46日前
 路上で屋台を営業するのが規制されて、歩道が歩きやすくなったバンコク。でも「 何だかな~」と思いながらそんな場所を歩いているのだが、シーロム通の朝は、まだ 屋台が出ている。

 この屋台がなくなったら、みんな朝ご飯をどこで食べるのだろうか?と思うのだが、そんな中で繁盛している屋台の隣りは、大体同じような屋台が並んでいる。

 今の流行りは、コーヒーのエスプレッソマシンを置いた屋台。そしてプラスチック 容器にタイ料理を入れた日本でいうお弁当を売る屋台である。

 最初に屋台を出した人にとっては、商売敵が隣に来たとなるだろうし、新たに屋台を出した人は隣の屋台より、売ることができると考えるのだろうか。

 でもしばらく2つの屋台の様子を見ていると、大体、後から出した屋台の方がなくなっていることが多い。

 「あそこの屋台の商品は、すごく売れているな。同じ物を売れば、俺たちも儲かるぞ」ってな感じで屋台を出すので、余程、新しい特徴を出さない限り、隣の屋台の売り上げを越えることはできないだろう。

 「お金を稼ぐ方法」や「金持ちになるには、こうしよう」などのHow To本が大好きなタイ人なのだから、後だしジャンケン屋台を見ると「そういった本でも読めば良いのに」と思ってしまう。

タイ人女性のお見合いと結婚の詳細については、下記の弊社のウェブサイトをご覧下さい。 
 会社のロゴ
弊社のWeBサイトはこちらからご覧ください。 

  日本人とタイ人の結婚手続きの詳細は、こちらからご覧ください。
 
読んで頂いた後、ポチッと押してくださると嬉しいです。                  
      ↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. にほんブログ村
  2. 人気ブログランキングへ





弊社のフェイスブックです。会社の業務内容や情報を発信しています。
BRING LUCKCo.,Ltd


55日前
 今日の「タイ国際結婚の現場から」のお題は「BRINGLUCKのタイ人女性会員が、 求める日本人男性像。」です。 

 タイ人女性のお見合いと結婚の詳細については、下記の弊社のウェブサイトをご覧下さい。 
 会社のロゴ
弊社のWeBサイトはこちらからご覧ください。 

  日本人とタイ人の結婚手続きの詳細は、こちらからご覧ください。
 
読んで頂いた後、ポチッと押してくださると嬉しいです。                  
      ↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. にほんブログ村
  2. 人気ブログランキングへ





弊社のフェイスブックです。会社の業務内容や情報を発信しています。
BRING LUCKCo.,Ltd


57日前
 今日の「タイ国際結婚の現場から」のお題は「日本人男性に相応しい女性を育てれば良い。」です。 

 タイ人女性のお見合いと結婚の詳細については、下記の弊社のウェブサイトをご覧下さい。 
 会社のロゴ
弊社のWeBサイトはこちらからご覧ください。 

  日本人とタイ人の結婚手続きの詳細は、こちらからご覧ください。
 
読んで頂いた後、ポチッと押してくださると嬉しいです。                  
      ↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. にほんブログ村
  2. 人気ブログランキングへ





弊社のフェイスブックです。会社の業務内容や情報を発信しています。
BRING LUCKCo.,Ltd






98日前
 最初に谷口ジローの漫画を読んだのは、20代の前半だった。その頃、関川夏央の書き物が好きで彼の著作を探して読んでいる中に谷口ジローの「事件屋稼業」があった。

 それから谷口ジローの描く絵が好きになり、今度は彼の描いている漫画を探して読むようになった。特に好きだった漫画は「事件屋稼業」、「犬を飼う」、「坊ちゃんと その時代」、「青の戦士」だった。

 「事件屋稼業」は物語が終わるまで数年かかり、最終巻は随分と柔らかい顔になった主人公の深町と黒崎の絵には少しがっかりしたが、何度も読むうちにその絵も味わい 深いものだと思えるようになり、それからもずっと彼のファンだった。

 そんな谷口ジローが先日、亡くなったというニュースを聞いた。「年を取るという ことは、人の死に目に多く会うことだ」と父が言った言葉を思い出した。

 松方弘樹といい谷口ジローといい、私の好きな人たちが、どんどん亡くなっていく。映画や漫画の世界でも、新しい才能が出てきているのは知っているし素敵な人も多い。

 しかし新しい才能や人では、埋められない私の思いが、その役者や映画、漫画にあるのである。だから「アー、嫌だ嫌だ訃報を聞くのは」となってしまう。

 谷口ジロー氏のご冥福をお祈り致します。

 BRING LUCKでは、タイ国で先に結婚登録をされるお客様に特別料金で手続きを  させて頂く、プロモーション中です。
  ご興味のある方は、下記のウェブサイトか、otani@bringluck999.comへお問い  合わせください。

 日本人とタイ人の結婚手続きの詳細は、こちらからご覧ください。

 タイ人女性の紹介の詳細とお申込みは、下記の弊社のウェブサイトをご覧下さい。 
 会社のロゴ
弊社のWeBサイトはこちらからご覧ください。 
 
読んで頂いた後、ポチッと押してくださると嬉しいです。                  
      ↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. にほんブログ村
  2. 人気ブログランキングへ





弊社のフェイスブックです。会社の業務内容や情報を発信しています。
BRING LUCKCo.,Ltd






バンコクの日々

作者:PTS 大谷

タイの翻訳会社で、日本人とタイ人の国際結婚手続きを行っている日本人の日常生活をつづる。

7日 38 総合 639 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



PTS 大谷さん新着記事



過去記事

PTS 大谷さんへの新着コメント




バンコクブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 日本の家庭料理のお店「31」
2位 妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)
3位 【SAKU-Trading 】営業3課
4位 バンコク送迎日本語予約センター”HARUKA”
5位 Cotanのバンコクお弁当宅配日記 Fromバンコク日本語予約センター"Haruka"
6位 タイ・チェンマイ仕入れサポート 【SAKU-TRADING Co.,Ltd.】
7位 タイ・バンコク★仕入れサポート【Saku Trading Co.,Ltd.】
8位 クワムラック イサーンから愛をこめて


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バンコクでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録