Welcome!

Let's cook Thailand Blog

1年以上
534989_548622545160609_1270036528_n.jpg


Sukhumvit Soi 49 を入ってすぐ左手にある“Smith”.

タイのアイアンシェフ Ian Pongtawat Chalermkittichai氏がパートナーのPeter Pitakwong 氏と共に 料理を監修しているレストラン。

541515_548622415160622_1699934265_n.jpg


2012年6月にオープンしてから、富裕層タイ人、地元在住の西洋人に絶大な支持を得ています。

562053_548622635160600_924871440_n.jpg

料理の写真はこちらから
↓↓

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.548626495160214.1073741828.100000386047690&type=1&l=1a02a6b164
1年以上
579648_546842595338604_146625574_n.jpg


実はタイは缶詰加工製造に関して世界でトップクラスの地位にいます。

原材料の輸入、製品の輸出に関して、地理的にも生産加工技術的にも、タイは他国に比べて特異に優位な地位にあるからのようです。

タイ産の缶詰は、自国消費のほか、欧米、中東、アフリカなど世界各地へ輸出されています。
マグロ缶詰に至っては、タイが世界全体生産量の 約1/4を占め第1位になっていました。

中東やアフリカでは、これらの缶詰が貴重なタンパク源になっていて国民食になっている国もあるほどとの事。 

485303_546842802005250_1501196125_n.jpg



缶詰ひとつでも、
生産業者、販売業者、材料輸入業者、缶詰パック業者、鉄(スチール)業者、運送・通関業者… 等、色々な方々が関わっていますね。

うぅん、、、奥が深い。


546063_546845972004933_1632956676_n.jpg


(※写真3枚目は タイ産のツナ缶を使ったタイ料理。ヤム・ツナー[タイ風ツナサラダ])
1年以上
本日の晩餐。

72300_536203903069140_1025425306_n.jpg

『ガイ・サテ』
いわゆる焼鳥。元々マレー地方のイスラム料理で、鶏肉で作るのが本式。
ただタイでは『ムー・サテ』という豚肉のサテも有り。
他国の食文化を独自にアレンジしてしまう所がさすがタイ人。
1年以上
526126_531840280172169_2109696107_n.jpg


知る人ぞ知る道具屋に来ました。
巨大な倉庫がまるごと調理器具や雑貨で埋め尽くされています。

374521_531840300172167_1328516360_n.jpg


バンコクから90km、チョンブリ県バンセン市内です。
エアコンも無くてホコリまみれ…。
でも、恐ろしく安い!


485023_531840343505496_376870530_n.jpg
526126_531840333505497_1205260571_n.jpg


1年以上
タイのOISHIが発売している「グリーンティー」シリーズ。

新商品は〝レモン&ベリー〟味と〝イチゴ&メロン〟味。

もう Green Tea の域じゃないですね…。

69271_524354250920772_211667171_n.jpg

Let's cook Thailand Blog

作者:Let's cook Thailand ~泰国的生活~

Let's cook Thailand Blog

はとにかく、とことん、タイ料理・タイの一般日常食を数多く紹介しているサイトのブログ。

7日 36 総合 1848 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Let's cook Thailand ~泰国的生活~さん新着記事

Smith..
1年以上

ガイ・サテ..
1年以上



過去記事

Let's cook Thailand ~泰国的生活~さんへの新着コメント




バンコクブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ある日本人向け不動産屋のブログ タイ バンコクより
2位 妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)
3位 Weekender@Bangkok
4位 TLOのブログ
5位 タイ語でお邪魔しタイランド
6位 タイランドからの便り
7位 浪速のジャズシンガー
8位 リーアン パーサー タイ!! blog 


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バンコクでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録