Welcome!

サイアム系で行こう! タイの音楽・映画・夜遊び情報

1年以上
LUUKKOR

お久しぶりです。
いやぁ、なんだかぼやぼやしているうちに1カ月半も経ってしまいました。こんなに間を開けるのってブログ書くようになって初めてです。

ブログって2、3日休むとすっかり「書かない生活」の方が普通になっちゃうんですよね~。
特にアフィリエイトの収入があるわけでもない趣味ブログだと。

休んでいた間は2泊3日の弾丸ツアーで台湾に行って、台北の音楽フェスに参加してみたり、台北で初めてのタブレットを買ったり、年末年始の台湾旅行で行く予定のライブのチケットを手配したり、タイ映画と台湾映画を見まくったりしていました。

つまり、ネタは腐るほどあったのですが、すっかりブログの書き方を忘れてしまい、ネタそのものの鮮度も順調に腐りつつあります……。

これはいかん、ということで、今日から復活させていきますよ!

さて、北海道のラジオ局・FMノースウェーブで毎週日曜日に放送中のタイ専門番組「Sabaai Sabaai! Thailand」内のトークコラム「ラジオ版サイアム系で行こう!」

前回から通常放送には戻ったものの、タイ国内はまだ娯楽自粛期間の最中ということで、11月6日の放送では、まずプミポン国王の追悼曲を紹介しました。

■Big Ass、Toon Bodyslam、MayT Labanoon、Vietrio「ルーク・コー・サンヤー」(子供として約束させてください)


さらに、ちょうど10月25日から戦勝記念塔前のロット・トゥー(乗り合いバン)の乗り場が各バスターミナルへ変更されたので、それについてもご紹介しました。
こういうのは音声で紹介しても分かりづらいかもしれませんので、詳しい内容が知りたい方はこちらをご覧ください。
戦勝記念塔からほぼ消えたロット・トゥー(乗り合いバン)。結局、乗り場はどう変わった?

11月6日の放送内容はこちら!

当日の番組ブログはこちら!
1年以上
aroyna2016


北海道のラジオ局・FMノースウェーブで毎週日曜日に放送中のタイ専門番組「Sabaai Sabaai! Thailand」内のトークコラム「ラジオ版サイアム系で行こう!」

先週、先々週は番組全体がプミポン国王御崩御に伴う特別編成でお送りしてきましたが、10月30日の放送から通常放送に戻りました。この回では東京・六本木にこの8月オープンした、タイ音楽の生演奏が楽しめるレストラン『あろいなたべた六本木』について紹介しました。

aroynatimetable


【お店情報】
あろいなたべた 六本木ThaiLiveMusic店

住所 港区六本木6-1-8 六本木グリーンビル4F
電話 050-5783-6205
時間 11時~23時 日休
FB https://www.facebook.com/aroynaroppongi/

【イベント情報】
aroyna sunday festival


AroynaSunday

あろいなたべたは日曜日定休なのですが、時々日曜を利用したイベントも開催していくとのこと。お店のレギュラーバンドに加えてタイポップスに精通した日本人DJのほか、日本人のベテラン・ミュージシャンたちによるタイポップス・カバーバンドHanumanなどが出演します。第1回は11月20日開催予定。

日時 11月20日(日) 15時~22時
料金 女性2000円、男性3000円(タイ人は半額、子供は無料)
飲み放題&食べ放題付き
FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/1138958842878678/

出演:
aroyna thai band
asian discotec:
dj ampo, teppei dj sotaro


10月30日の放送内容はこちら!

当日の番組ブログはこちら

紹介した曲はこちら!

■Paradox「マイ・ミー・トゥー(グローン・ドゥアン・ジャイ)」(あなたがいない(真心の箱))
1年以上
king-2016

北海道のラジオ局・FMノースウェーブで毎週日曜日に放送中のタイ専門番組「Sabaai Sabaai! Thailand」内のトークコラム「ラジオ版サイアム系で行こう!」

10月16日の放送では、去る10月13日にプミポン国王が御崩御されたため、番組全体を特別な内容に差し替えてお送りすることに。僕のコーナーでも御崩御直後の街の様子をお届けしました。

(一応、日本新聞協会の基準では「崩御」は天皇陛下にのみ使うことになっていますが、現在在位期間最長であることやタイ国民の敬愛ぶりに敬意を払う意味で、あえて「崩御」としています)

街の様子をできるだけ冷静に伝えようと思ったのですが、話しているうちに若干声が震えてきて、やや聞きづらい部分があります……。

また、王様のミュージシャンとしての側面でもある、王様が作った楽曲群「プレーン・プララーチャーニポン」についても少し説明しました。

10月16日の放送内容はこちら

当日の番組ブログはこちら

紹介した曲はこちら。国王陛下の容態がよくないことが発表されたことを受けて国民的スター、バードが発表した曲です。 続きを読む
1年以上
888

北海道のラジオ局・FMノースウェーブで毎週日曜日に放送中のタイ専門番組「Sabaai Sabaai! Thailand」内のトークコラム「ラジオ版サイアム系で行こう!」

10月9日の放送では、10月6日に公開されてやや炎上を含みつつも大ヒットしているタイ映画『888レーン・タル・ナロック』(地獄行き路線バス888番)と11月24日公開予定の注目のタイ映画『20マイ』(20歳ふたたび)について紹介しました。

888-0point

10月9日の放送内容はこちら!

当日の番組ブログはこちら! 続きを読む
1年以上
MOL10th

昨日に引き続き、また別の音楽フェス情報です。タイ国内最大のショッピングセンター・セントラルワールドで開催されている無料音楽フェス「Melody Of Life Music Festival」が今年も開催決定!

記念すべき10回目となる今回は、これまで土日2日間での開催だったのを、10月14~16日の3日間にわたっての開催となります(ただし14日は18時からのスタート)。

当日は複数のステージでのライブだけでなく、ファッション雑誌『CHEEZE』が主催するマーケットやバンド・コンテストなども開催されます。

今のところ14日のメインステージのタイムテーブルのみ発表されています。

MOL14thOCT

■Melody Of Life Music Festival 10
日時 10月14~16日 12時~21時(14日は18時~)
場所 セントラルワールド(BTSチットロム駅直結)
料金 入場無料
HP https://www.facebook.com/MelodyOfLife.Festival/
出演 YOUNG MAN AND THE SEA / Portrait + Nann / TELEx TELEXs / 60 Miles / Gym and Swim / superbaker / Mr.Sunday / Hers / The Kastle / Fwends / San Q Band / Blue Shade / De Flamingo / Brown Flying / Chanudom / No One Else / DCNXTR / Helmetheads / SLUR / Srirajah Rockers / Moving and Cut / Morning Soon x Rooftop / Summer Stop / electric.neon.lamp / Ink Waruntorn / NAP A LEAN / UrboyTJ / BetterWeather / The Parkinson & Mariam / Chart Suchart / Boy Trai / Wan Thanakrit / Mattnimare / Lullaby / The Yers / ToR+ Saksit / Rasmee Isan Soul / THE PARADISE BANGKOK MOLAM INTERNATIONAL BAND / Singto Numchok / Greasy Cafe / The richman toy / The Rube / Apartment Khunpa / FLURE / Lomosonic / The Ghost Cat / Gene Kasidit / TATTOO COLOUR / Mild

サイアム系で行こう! タイの音楽・映画・夜遊び情報

作者:fuku

サイアム系で行こう! タイの音楽・映画・夜遊び情報

極私的バンコク・レビュー。大好きなタイ音楽やタイ映画、最新のクラブ情報などを気ままに紹介していきます。

7日 25 総合 9925 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



fukuさん新着記事



過去記事

fukuさんへの新着コメント




バンコクブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ある日本人向け不動産屋のブログ タイ バンコクより
2位 妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)
3位 Weekender@Bangkok
4位 TLOのブログ
5位 タイ語でお邪魔しタイランド
6位 タイランドからの便り
7位 浪速のジャズシンガー
8位 リーアン パーサー タイ!! blog 


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バンコクでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録